法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#FoodTech
#

FoodTech

スタートアップ90資金調達508提携・M&A214オリジナル記事2
このページをシェア
スタートアップ
90
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社おいしい健康
株式会社おいしい健康
管理栄養士監修のパーソナライズ食事支援アプリ「おいしい健康」を提供。「誰もがいつまでも おいしく食べられるように」という理念のもと、生活者・家庭目線の「フード×ヘルスケアテック事業」を展開。
#キュレーション#飲食#コンテンツ#レシピ#モバイルアプリ#オンラインサービス...
2016-07-01
2021-03-01
シリーズB
3,435,206
(推測)
Best Beer Japan株式会社
醸造所専用の樽管理システムやクラフト醸造所の販売体系に対応する業務用ECシステムなどを開発・提供。
2018-05-14
2021-02-27
シード
105,000
株式会社LBB
モバイルオーダープラットフォーム「L.B.B. Cloud」を展開。「L.B.B. Cloud」は、商品の注文から決済までをモバイル端末1台で完了できる手軽さと、業種によって求められる機能を搭載するモバイルオーダープラットフォーム。“Less, But Better.”(より少なく、しかしより良く)をコンセプトに新しい消費の創造を目指す。
2018-06-05
2021-02-22
シリーズA
787,500
(推測)
オリジナル記事
2
国内FoodTechスタートアップが米国SPAC上場。代替肉の可能性とは
2021-02-01
スタートアップの最新トレンドを発信する「INITIAL Briefing」。 今週は、ピックアップニュース解説と注目スタートアップのインタビューをお届けする。 ピックアップニュースでは、ネクストミーツがSPACスキームにより米国で株式公開をしたニュースに注目。彼らのビジネスである代替肉の可能性と課題について解説する。また、慶應イノベーション・イニシアティブの100億円規模の2号ファンド設立、宇宙スタートアップのニュースを紹介する。 注目スタートアップでは、オンライン診察によるピル処方アプリを提供するネクイノ社を取り上げる。同社は国内FemTech(女性の健康課題を解決する)企業としては初となる10億円以上の大型調達を実施。資金調達の背景と、市場規模が小さい中での勝ち筋について、ネクイノ取締役副社長の大沼 康宏氏とリード投資家のジャフコ グループ高原 瑞紀氏に聞いた。
国内最大のスタートアップ投資家始動
2020-12-21
スタートアップの最新トレンドを発信する「INITIAL Briefing」。 今週は、ピックアップニュース解説とFinance Reviewのコンテンツをお届けする。 ピックアップニュースでは、1200億円のファンドを設立した国内最大のスタートアップ投資家、官民ファンドが初めて出資を発表したニュースを中心に、Food Tech領域での注目のファンド設立、FABRIC TOKYOの資金調達について紹介する。 Finance Reviewでは、11月の資金調達額上位10社を分析。下半期、最も大型調達が少なかった11月のファイナンス動向を解説する。
initial-enterprise-vertical
法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」では、すべてのコンテンツと機能をご利用になれます。
スタートアップ
15,300
事業内容 / 株主 / 役員 / 従業員数 / ラウンド情報 / ファイナンス情報 / ニュース / 類似企業 など
投資家
12,700
投資先 / 投資家種別(VC、事業法人、金融機関...) / 投資対象 / ファンド / ニュース など
投資ラウンド
74,400
調達日 / INITIALシリーズ / 調達額 / 調達後評価額 / 投資家 など
ファンド
2,300
ファンド名 / 開始日 / ファンド額 / ファンド種別 / ファンド類型 / 重点ステージ など
契約済みの方はログインしてください