法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#モバイルアプリ
#

モバイルアプリ

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事
このページをシェア
国内スタートアップ
914
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社フォトラクション
株式会社フォトラクション
建築・土木の生産支援クラウド「Photoruction(フォトラクション)」を提供。図面分析のクラウド型AIエンジン「aoz cloud(アオズクラウド)」を開発。「建設の世界を限りなくスマートにする」をミッションに掲げる。
#クラウドサービス#BtoB#人工知能#モバイルアプリ#アプリ#ソフトウェア...
2016-03-14
2021-10-27
シリーズB
4,806,612
株式会社シコメルフードテック
飲食店の経営効率サービスを提供。お店で提供するメニューの「仕込み済商品」を発注できるレストラン向けのアプリ「シコメル」を展開。飲食店が開発したメニューを、レシピや試作品のやり取りをするだけで、簡単に通販化できるサービス「タノメルbyシコメル」を提供。飲食業界に特化した購入型クラウドファンディングサービス「タノメルクラファン」を提供。
2019-12-23
2021-10-27
シード
274,750
株式会社DUMSCO
ピープルデータアナリティクス事業を展開。企業内のデータをもとに「働く人、個人個人の生産性」を数学・統計学に基づいて客観的な指標を算出する「HR-PAC」を提供。心拍数の変化からストレスを測定するアプリ「ストレススキャン」を提供。従業員の隠れストレス負債対策にセルフコンディショニングアプリ「ANBAI(アンバイ)」を提供。その他に、建設工事をはじめとした「現場」のデータを収集して見える化するためのソリューション「現場.net」や建設現場の入退場を記録することで、「どこの」現場に「誰が」「いつ」「どのくらい」働いていたのかを正確に把握できるソリューション「職人.net」を提供。
2010-05-11
2021-10-21
オリジナル記事
1
海外投資家が熱視線、日本発SaaSがウケるワケ
2021-05-07
日本のSaaS企業が海外投資家からの注目を集めている。 2021年4月には東証マザーズ上場のfreeeが海外での大型調達を実施。同社はIPO時にも海外投資家を呼び込んでおり、その後も海外からの調達を継続するモデルの先陣を切った。 Sansan、freeeに続く形で、2020年に上場したSaaSのプレイド、ヤプリもIPO時に海外からの大型調達した実績を作り、海外投資家を株主に迎えることが当たり前になりつつある。 2社は、実現したい世界観を掲げ、その達成に向けて創業から時間をかけてプロダクトを磨き込み、評価を高めて上場時に海外投資家からの資金を集めた点が共通している。 プレイド、ヤプリは上場までにプロダクトをどのように作り上げてきたのか。その過程で会社の目指す方向性をどう定めて事業成長させ、海外投資家にどう自社の魅力を伝えてきたのか。 プレイド代表の倉橋 健太氏、ヤプリ代表の庵原 保文氏と、両社を投資家として支援してきたEight Roads Ventures Japan 村田 純一氏の対談をお届けする。
initial-enterprise-vertical
法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」では、すべてのコンテンツと機能をご利用になれます。
スタートアップ
15,300
事業内容 / 株主 / 役員 / 従業員数 / ラウンド情報 / ファイナンス情報 / ニュース / 類似企業 など
投資家
12,700
投資先 / 投資家種別(VC、事業法人、金融機関...) / 投資対象 / ファンド / ニュース など
投資ラウンド
74,400
調達日 / INITIALシリーズ / 調達額 / 調達後評価額 / 投資家 など
ファンド
2,300
ファンド名 / 開始日 / ファンド額 / ファンド種別 / ファンド類型 / 重点ステージ など
契約済みの方はログインしてください