法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
記事
資金調達ニュース
スタートアップアクセスランキング
新規登録スタートアップ
スタートアップヘッドライン
Powered by NewsPicks
今が「正念場」、セコイアが出資先企業に警告-長期の景気後退見据え
Bloomberg6時間前
6Picks

田井 明子
NewsPicks,Inc.
米ベンチャーキャピタルの名門セコイア・キャピタルさんが、出資先の約250社の創業者とズーム経由で会議を行い「忍耐に慣れる(Adapting to Endure)」と題する50ページのプレゼンテーション資料について説明した、そうです。 原文で正念場は「Crucible Moment」でした。ふむふむ プレゼン資料はこちら。思ったよりシンプル。 https://s3.documentcloud.org/documents/22036831/adaptingtoenduremay2022.pdf 「Sequoia Capital Warns Founders on Arrival of ‘Crucible Moment’」(Bloomberg) https://www.bloomberg.com/news/articles/2022-05-25/sequoia-capital-warns-founders-on-arrival-of-crucible-moment
DIAMOND SIGNAL5時間前
13Picks

平川 凌
NewsPicksスタートアップ キュレーター
経費精算、支出管理はSAP Concurとかあるでしょと思ってしまいますが、このジャンルは大企業から中小企業まで全ての企業で需要があります。しかし、スタートアップや中小企業は与信力がなくて決済できる金額が小さかったり、スピード感ある事業展開をしたいのに毎回毎回経理に決済してほしいと依頼してられません。 そういうところに目をつけて事業展開しているのが、これらのスタートアップです。また、米TripActionsのように別のジャンルから入ってきてうまく事業展開しているケースもあります。 同社はもともと出張時の航空券手配や予約の変更、費用管理サービスを提供していたのですが、コロナで大打撃。そこで従来抱える顧客(=出張の多い大企業やキャッシュリッチ企業)向けに厳しい社会情勢で経費管理は重要ですよね?みたいな訴求で事業の軸を経費管理にして再び急成長しています。ちょうど24日にBloombergが評価額90億ドルで資金調達に動いていると報じています(昨年10月は72.5億ドル)。 https://www.bloomberg.com/news/articles/2022-05-24/tripactions-said-to-negotiate-new-funds-at-9-billion-valuation
もっと見る
資金調達ニュース
ブルーイノベーション株式会社
スタートアップ-アクセスランキング
株式会社アルム
医療・福祉分野におけるモバイルICTソリューションを展開。 医療関係者間コミュニケーションアプリ「Join」の提供。 Joinは、“モバイル×クラウド” でリアルタイムに医療関係者間のコミュニケーションをとることが可能。 また、PACS(医療用画像管理システム)などと連携し、必要な医療情報を共有することで診療が可能。 救急搬送トリアージアプリ「JoinTriage」の開発。 JoinTriageは、FAST-ED、RACE、C-STATなどの臨床効果が証明されたアルゴリズムを使用して、瞬時に正確なトリアージを提供。 また、距離や必要な治療法に基づいて適切な搬送先医療機関を救急隊員に推奨し、迅速な搬送を支援。 多職種連携ソリューション「Team」の提供。 Teamは、タブレット端末で申し送り事項や利用者状況などを記録し、Teamクラウドシステム上で多職種間でのリアルタイムな情報共有を可能にすることにより、スムーズな多職種連携を実現するサービス。 救命・健康サポートアプリ「MySOS」の開発。 MySOSは、PHRを用いた日々の健康管理、救急時の応急手当や一次救命処置ガイド、救援依頼、医療関係者への情報伝達や家族への緊急連絡をサポート。 また、提携している医療機関により、健康診断結果、PCR検査結果、透析実施履歴などを受け取ることが可能。 その他、患者リクルートメントソリューション「Enroll」などを提供。 「ICTの力で医療の格差・ミスマッチを無くし、全ての人に公平な医療福祉を実現」を企業理念に掲げる。
スタートアップ-新規登録