initial-logo

  • 3分でわかるINITIAL
  • ログイン
ログイン
記事
資金調達ニュース
スタートアップアクセスランキング
スタートアップヘッドライン
Powered by NewsPicks
ユニクロも導入する「倉庫自動化ロボ」の仏ユニコーン・EXOTEC日本トップに聞く…システム販売が世界10億ドル超
Business Insider Japan14時間前
picker iconpicker iconpicker iconpicker iconpicker icon
75Picks

picker icon
西脇 資哲PRO
日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 エバンジェリスト/ TOKYO FM「エバンジェリストスクール!」パーソナリティ
自動倉庫技術は日本が以前より進んでおり、かつ自動倉庫システムのシェアも日本勢がトップです。でも、どんどん外資が入り込んでいる市場です。Amazonをはじめとして倉庫自身も外資ですからね。そういう点も注目してみていきたいと思います。
NewsPicks編集部17時間前
picker iconpicker iconpicker iconpicker iconpicker icon
201Picks

picker icon
上野 翔碁
NewsPicks編集部
今回の10分読書は「経営者の苦悩」についてです。 人事採用や給料日といったように、会社を経営するにあたってはさまざまな困難に立ち向かわなければなりません。 副業や起業が選択肢として増えてきているなか、誰にとっても必要な経営者の苦悩・思考を本書で理解しておきましょう。

picker icon
土屋 武司PRO
東京大学 大学院工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授
6年前のコメントですが,現実味を帯びてきました. https://newspicks.com/news/2728789?ref=user_2112738 各個人に専用AIがアシスタント,秘書のようについてまわり,さりげなく行動や思考をサポートするようになるという世界が描けます.実態はどこにあるのか分かりません.ただ空気のように自分の事を分かっているAIが存在していて守護神のようにいつもそばにいる.人への出力(指示,アドバイス)は,BCI((Brain-Computer Interface)が実用化される前は,イヤホン(聴覚),メガネ(視覚)で行われる.一方,人にAIがつくように,モノにも専用AIがつく.例えば,自動車のように人を運んでくれる物体(乗り物,モビリティ).そこにも制御用のAIが存在しますが,人がそれに乗ると,人についているAIと乗り物についているAIが融合して,その人好みの行動をしてくれるようになるでしょう.お店にもAIがある.ある人がお店に入ると,その人のAI(好みを知っている)とお店のAIが交渉を始めて,買い物がスムーズにできる.AIがどこにでも自然にある,AI=空気 の時代が来るかなと.
もっと見る
資金調達ニュース
ライドオンエクスプレスホールディングス、新ファンド「ライドオン・エースタート3号投資事業有限責任組合」を組成
ファンド組成
2024/04/17
株式会社エースタート
Helte、イーピーエス及びSMKと業務提携 音声データを活用して健康状態の変化を検知・判定するヘルスケアサービスを展開
事業提携
2024/04/17
シェアリングエネルギー、第三者割当増資を実施 シリーズBエクステンションラウンドにて融資契約を合わせて総額40億円を調達
資金調達
2024/04/17
スタートアップ-アクセスランキング
company rank
株式会社KiteRa
社内規程クラウドサービスを開発。 社労士向け規程業務効率化サービス「KiteRa Pro」を提供。 「KiteRa Pro」は社労士の「規程業務を圧倒的に効率化」する社労士向けSaaS 。就業規則を初めとする社内規程に関する規程作成・改定業務から届け出まで一連の業務をクラウドで行うことができ、従来文書作成ソフトなどを用いて実施してきた業務プロセスを変革し効率化を実現する。 社内規程の作成、編集、管理および行政への申請プロセスをクラウド上で完結できる社内規程マネジメントシステム「KiteRa Biz」を提供。 社内規程管理クラウド「KiteRa」を起点に、企業がガバナンスを強化し適正かつ安定的な経営活動を行うことを、テクノロジーを通じて支援する「ガバナンステック構想」を展開。 「安心して働ける世界をつくる」ことをミッションに掲げる。