ログイン

株式会社TBM
法人番号
2010401095495

株式会社TBM

  • smartroundの案件リストに追加
  • Xでシェア
  • Facebookでシェア
法人番号: 2010401095495

株式会社TBM

事業内容2023/09/14 更新
環境配慮型の素材開発・製造を中心に資源循環を促進する事業を展開。 石灰石を主成分とし、枯渇資源の保全や温室効果ガスの抑制に寄与する新素材「LIMEX(ライメックス)」の開発。 使用済みの「LIMEX」製品やプラスチックを主原料とした再生素材「CirculeX(サーキュレックス)」の販売。 資源循環プラットフォーム構築を支援するサービス「Maar(マール)」シリーズの提供。 近赤外線を用いた選別技術で「LIMEX」と汎用プラスチックを自動選別し、再生利用するリサイクルプラントの運営。 温室効果ガス可視化サービス「ScopeX(スコープエックス)」の展開。 「進みたい未来へ、橋を架ける」をミッションに、「過去を活かして未来を創る。100年後でも持続可能な循環型イノベーション。」をビジョンに掲げる。

F
2024/04/10時点
調達後評価額
(潜在株を含む)
136,116百万円(推測)
2024/04/10時点
従業員数(単体)
従業員数

株主(過去の株主を含む)
日邦産業株式会社 / 株式会社Greater Fukuoka / 武蔵塗料ホールディングス株式会社 / SK Japan Investment株式会社 / 株式会社ヨドバシホールディングスすべて見る
企業概要ニュース株主役員業績提携先
ステータス
担当者
マイラベル
初回面談日
ソーシングルート
メモ

企業概要

2024/02/13更新
情報ソースについて
企業名
株式会社TBM
英語名
TBM Co., Ltd.
代表者名
山﨑 敦義
住所
東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル15F
URL
https://tb-m.com/
設立
2011/08
タイプ
未公開企業
業種
環境関連
株主状況
VCあり, 事業会社あり
SNS
調達後評価額
(潜在株を含む)
136,116百万円(推定)
総調達額
最新ラウンド調達額
総調達額の内訳(過去分含む)
成長の推移

有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むと、すべてのコンテンツをご覧になれます。

契約済みの方はログインしてください

有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むと、すべてのコンテンツをご覧になれます。
契約済みの方はログインしてください

スタートアップ投資・協業の情報収集に
無料セミナー受付中

ニュース

資金調達ニュース

事業提携2024/07/03
TBM、バイウィルと業務提携 GX分野のスタートアップの協働を通じて新たな環境価値と経済価値の創出を図る

外部ニュース

news feed image
LIMEXを使用したポリ袋「LimeAir Bag」が、全国のアパホテルの宿泊施設で使用される客室ゴミ箱用ポリ袋に採用
2024/07/11

オリジナル記事

研究開発型スタートアップ解体新書 -投資家編-

2023/06/30

今、スタートアップの中でも注目度が高い、研究開発型。研究開発型スタートアップの現状を複数の角度から明らかにし、適切に理解することを目的に、これまでデータからその実態とファイナンスをみてきた。 特集最後となる今回は、研究開発型スタートアップへの投資実績が多い投資会社6社7名へのインタビューを通じて、定性面から確認する。

研究開発型スタートアップ解体新書 -ファイナンス編-

2023/05/31

研究開発型スタートアップは、社会課題を解決するためのイノベーションをテーマに持つことが多く、グローバルに通用する可能性を秘めることから注目される。 本特集は、研究開発型スタートアップの現状を複数の角度から明らかにし適切に理解することでその発展に貢献することを目的としている。前回の実態編では、研究開発型スタートアップにまつわる現状をデータで示した。 2回目となる今回は、ファイナンスデータを中心とした分析を行った。研究開発型スタートアップの成長の変遷を明らかにすることにより、その特徴を数値で掴む。

ユニコーンのTBM、20.6億円の大型調達。ESG投資の流れへ

2020/11/30

スタートアップの最新トレンドを毎週発信する「INITIAL Briefing」。 今週は、ピックアップニュース解説と注目スタートアップのインタビューをお届けする。 ピックアップニュースでは、ユニコーン企業のTBMが20.6億円を調達したニュースを起点に同じく素材系のユニコーン企業 Spiberとのファイナンスを比較し、今後の素材系スタートアップのファイナンスについて考察する。 注目スタートアップインタビューでは共同購入アプリ「カウシェ」を提供するX Asiaを紹介する。本日、シードでANRI、グローバル・ブレイン、千葉道場ファンドから1.8億円の調達を発表しており、サービスリリースから約3ヶ月での調達となった。中国企業から着想を得たという代表の門奈氏に今後の展開を伺った。

素材系スタートアップ、飛躍のポイントは「1→10の事業化」の成否にあり

2020/05/23

日本の基幹産業の1つ、素材産業。スタートアップに目を向けると、2019年評価額ランキング上位10社の中に素材系のTBMとSpiberの2社がユニコーンとしてランクインするなど存在感を発揮している。 しかしその裏で、素材系スタートアップで新規上場(IPO)に至った事例は未だない。上場事例が多い情報・通信業とは異なり、高いハードルが存在していることも垣間見える。 なぜ素材系スタートアップは上場事例がないのか。産業特有の難しさと、その解決策はどこにあるか。事業化に至るまでのファイナンスの特徴から紐解いていこう。

スタートアップの平均的な成長モデルを知る

2019/11/29

(更新日:2023年8月4日) スタートアップの成長フェーズを可視化する。 その目的のため、「INITIALシリーズ」をリリースした。 今回はシリーズ別に、企業評価額、調達金額、シリーズ上昇までの期間(次の大型資金調達までの期間)を分析し、日本における、スタートアップの平均的な成長モデルを見出していく。 > ※本文中のINITIALシリーズについて、最新の「Japan Startup Finace」レポートにて最新値が公表された際に、その値を更新する。

NewsPicks banner image

機関投資家

過去の株主を含む
投資家名
最新ラウンド
有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むとご覧になれます。

個人投資家

表示するデータがありません

役員(現職)

名前
役職
職名
略歴
出所
有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むとご覧になれます。

業績

区分
売上(千円)
営業利益 (千円)
経常利益(千円)
当期利益(千円)
出所
備考
有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むとご覧になれます。
提携日
事業提携先
種別
属性
有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むとご覧になれます。
\ スタートアップ情報 /3分でわかるスピーダ
ダウンロード
スタートアップ投資・協業の情報収集に
無料セミナー受付中