法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#ConTech
#

ConTech

スタートアップ33資金調達153提携・M&A50オリジナル記事2
このページをシェア
スタートアップ
33
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
BPM株式会社
BPM株式会社
建物・設備メンテナンス業務のDXを推進するクラウド型CMMS(設備保全管理システム)を開発。建物メンテナンス管理クラウドサービス「Qosmos」を開発・販売。その他に工事請負・施工管理サービスや建設・不動産業向けコンタクトセンター事業を展開。
#コンサルティング#クラウドサービス#ソフトウェア#サブスクリプション#SaaS#建築...
2011-04-01
2021-07-12
シリーズA
969,114
(推測)
クモノスコーポレーション株式会社
工事測量・外壁診断・構造物点検等の技術を有し、3次元レーザースキャナーを活用した空間測量事業を展開。橋梁、トンネル、建物外壁などのコンクリート建造物のひび割れの幅・位置・長さを高精度で計測可能なシステム「KUMONOS(クモノス)」の提供。赤外線サーモグラフィで測定した温度データを、外壁診断用として最適な解析手法により自動分析し、図面や画像に転送できる、赤外線画像解析システム「THERMO DELTA(サーモデルタ)」の開発、提供。
1995-03-01
2021-06-25
シリーズA
3,000,000
(推測)
クラフトバンク株式会社
建設業向けオンラインプラットフォーム「CraftBank(クラフトバンク)」の運営 建設業向け業務管理ツールの提供 そのほか上記サービスに伴う、工事請負、コンサルティング等を手がける。
2021-02-22
2021-06-15
オリジナル記事
2
クラフトバンク、会社分割によるMBOで5.9兆円市場を狙う
2021-06-22
今週のニュースでは建設テックのクラフトバンクと、世界で初めて次世代パワー半導体材料・酸化ガリウムの量産に成功したノベルクリスタルテクノロジーを取り上げる。 クラフトバンクは内装事業とプラットフォーム事業を手がけるユニオンテックから分社化されたスタートアップ。急成長している最中、なぜ分社化し、3.5億円の資金調達をしたのかをクラフトバンク代表取締役社長の韓英志氏に聞いた。 コラムでは米国を中心に広がる、スタートアップに新たな資金調達手段を提供するFinTech企業を紹介する。
米ロビンフッド、わずか4日で約3500億円調達。その背景とは
2021-02-08
スタートアップの最新トレンドを発信する「INITIAL Briefing」。 今週は、ピックアップニュース解説と注目スタートアップのインタビューをお届けする。 ピックアップニュースでは、株取引アプリを運営する米スタートアップ、ロビンフッドが34億ドル(約3500億円)の資金調達を行ったニュースに注目した。同社がわずか4日で大型調達を行った背景を解説する。また、ソフトバンクグループ傘下の買収目的会社(SPAC)の米NASDAQ上場申請や、オープンエイトの資金調達を紹介する。 注目スタートアップでは、大企業のDXを支援するArent社を紹介する。同社はコンサルティング×SI事業で黒字化しているにも関わらず、2020年11月に総額10億円を調達した。背景には6.5億円を出資して千代田化工建設と折半で合弁会社を設立したことにある。共同出資でリスクをとって事業展開する理由を、同社代表取締役社長 鴨林 広軌氏に聞いた。
initial-enterprise-vertical
法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」では、すべてのコンテンツと機能をご利用になれます。
スタートアップ
15,300
事業内容 / 株主 / 役員 / 従業員数 / ラウンド情報 / ファイナンス情報 / ニュース / 類似企業 など
投資家
12,700
投資先 / 投資家種別(VC、事業法人、金融機関...) / 投資対象 / ファンド / ニュース など
投資ラウンド
74,400
調達日 / INITIALシリーズ / 調達額 / 調達後評価額 / 投資家 など
ファンド
2,300
ファンド名 / 開始日 / ファンド額 / ファンド種別 / ファンド類型 / 重点ステージ など
契約済みの方はログインしてください