法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#ConTech
#

ConTech

スタートアップ30資金調達140提携・M&A45オリジナル記事1
このページをシェア
スタートアップ
30
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社Polyuse
株式会社Polyuse
建設用3Dプリンター事業を中心とした、建設業界特化型の技術を開発。
#建設#3Dプリンター#ConTech#BtoB#ハードウェア
2019-07-01
2021-04-21
株式会社log buil
建設現場でのリモート施工管理を実現するためのサービス「Log System」の開発・提供。「Log System」は建設現場での施工管理ロボットと施工管理ソフトウェア、またそれらを活用するための独自ノウハウからなるリモート施工管理支援システム。建設現場での生産性向上、およびリアルタイムな情報の共有・可視化の実現が可能。
2020-02-20
2021-04-05
シード
ツクリンク株式会社
建築業界に特化したクラウドソーシングサービス「ツクリンク」の企画・開発・運営。建築系案件の発注先及び受注先の募集をユーザがサイト上に登録することにより、業者間のマッチングを実現。「産業構造を変え、豊かな未来をつくる」をミッションに掲げる。
2012-07-18
2021-03-15
シリーズD
2,099,811
(推測)
オリジナル記事
1
米ロビンフッド、わずか4日で約3500億円調達。その背景とは
2021-02-08
スタートアップの最新トレンドを発信する「INITIAL Briefing」。 今週は、ピックアップニュース解説と注目スタートアップのインタビューをお届けする。 ピックアップニュースでは、株取引アプリを運営する米スタートアップ、ロビンフッドが34億ドル(約3500億円)の資金調達を行ったニュースに注目した。同社がわずか4日で大型調達を行った背景を解説する。また、ソフトバンクグループ傘下の買収目的会社(SPAC)の米NASDAQ上場申請や、オープンエイトの資金調達を紹介する。 注目スタートアップでは、大企業のDXを支援するArent社を紹介する。同社はコンサルティング×SI事業で黒字化しているにも関わらず、2020年11月に総額10億円を調達した。背景には6.5億円を出資して千代田化工建設と折半で合弁会社を設立したことにある。共同出資でリスクをとって事業展開する理由を、同社代表取締役社長 鴨林 広軌氏に聞いた。
initial-enterprise-vertical
法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」では、すべてのコンテンツと機能をご利用になれます。
スタートアップ
15,300
事業内容 / 株主 / 役員 / 従業員数 / ラウンド情報 / ファイナンス情報 / ニュース / 類似企業 など
投資家
12,700
投資先 / 投資家種別(VC、事業法人、金融機関...) / 投資対象 / ファンド / ニュース など
投資ラウンド
74,400
調達日 / INITIALシリーズ / 調達額 / 調達後評価額 / 投資家 など
ファンド
2,300
ファンド名 / 開始日 / ファンド額 / ファンド種別 / ファンド類型 / 重点ステージ など
契約済みの方はログインしてください