法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#KYC
#

KYC

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事
このページをシェア
国内スタートアップ
8
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
KYCコンサルティング株式会社
KYCコンサルティング株式会社
企業向けリスクデータベースの提供、KYC/AMLに関するコンサルティングをワンストップで提供するKYCに特化したレグテック・リスクマネジメント企業。反社チェック・コンプライアンスチェックツール「Risk Analyze(リスクアナライズ)」やAPI連携によるリスク情報検索システム「Solomon(ソロモン)」を提供。「KYCの社会インフラ化」と「NothingにValueを与える」ことをミッションに掲げる。
#コンサルティング#BtoB#セキュリティ#データベース#KYC#コンプライアンス
2018-10-17
2022-05-31
シリーズA
932,800
xID株式会社
デジタルIDアプリの開発および、ブロックチェーン技術やデジタルIDを活用したソリューションの開発。マイナンバーカードを活用したデジタルIDアプリ「xIDアプリ(クロスアイディアプリ)」を運営。スマートフォンから簡単にログイン、電子署名、本人確認を行うことが可能。ログイン認証、電子署名、本人確認(eKYC)やマイナンバーの提出をセキュアかつシンプルに実装できるAPI「xID API(クロスアイディAPI)」の提供。そのほか、無料の電子契約サービス「e-sign(イーサイン)」などを展開。「信用コストの低いデジタル社会を実現する」をミッションとして掲げる。
2012-05-28
2021-11-19
シリーズB
3,345,000
株式会社TRUSTDOCK
デジタル社会における本人確認サービスを軸に事業を展開する。犯罪収益移転防止法をはじめとした、様々な業法に対応したKYC業務を代行できるe-KYC/本人確認APIサービスの提供。オンラインでの本人確認を実現する本人確認専用ソフトウェアであるデジタル身分証アプリ「TRUSTDOCK(トラストドック)」と本人確認API基盤を提供するRegTech/SupTechサービスを提供。犯罪収益移転防止法をはじめ、割賦販売法、古物営業法、携帯電話不正防止利用法、出会系サイト規制法など、様々な法律に準拠したKYC/本人確認を、API経由で24時間365日アウトソーシング可能。「デジタルアイデンティティで、過去と未来をつなぐ」をコンセプトに事業を展開。
2017-11-01
2021-05-28
シリーズB
5,839,783
(推測)
オリジナル記事
1
市場規模3倍成長、注目のオンライン本人確認サービス
2021/06/29
先週から今週にかけては宿泊予約サイトReluxの創業者としてKDDIに売却実績のある篠塚孝哉氏が2021年4月に設立した旅行サービス、令和トラベルがシードラウンドで22.5億円の調達を発表するなど、大型調達のニュースが目立った。 その中から今週は本人確認サービスのTRUSTDOCKの資金調達と、スタイリングサービスDROBEがMBOと同時に発表した資金調達のニュース2本を紹介する。 注目トレンドの解説では、評価額10兆円超のFinTechスタートアップ「Stripe」について、直近発表したプロダクトも含めて紹介する。
initial-enterprise-vertical
このページは、法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」新プランユーザーへの限定公開になります。
新プランの詳細はこちら
契約済みの方はログインしてください