法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2022-04-04
Sansan株式会社
法人番号: 4010001120965IPO(調査終了)

Sansan株式会社

このページをシェア
法人番号: 4010001120965

Sansan株式会社

事業内容
「名刺管理から企業の収益を最大化する」をコンセプトにした企業向けのクラウド名刺管理システム「Sansan(サンサン)」の企画、開発、提供 個人向けの名刺管理アプリ/クラウドサービス「Eight (エイト)」の企画、開発、提供 (紙の名刺を使わずスマートフォンで名刺交換できる「オンライン名刺交換」機能を実装)
#モバイルアプリ#クラウドサービス#SaaS#BtoB#ソフトウェア#BtoC#サブスクリプション#名刺

-
(調査終了)
IPO時 時価総額
(初値)
142,478百万円
IPO時従業員数
475

株主(IPO時)
Doll Capital Management, Inc. / 株式会社INCJ / スパークス・グループ株式会社 / ニッセイ・キャピタル株式会社 / ジー・エス・グロース・インベストメント合同会社 / 株式会社環境エネルギー投資 / 株式会社HIKARIプライベート・エクイティ / 株式会社サイバーエージェント / 日本郵政キャピタル株式会社 / 株式会社リクルートインキュベーションパートナーズすべて見る

企業概要
情報ソースについて

企業名
Sansan株式会社
英語名
Sansan, Inc.
代表者名
寺田 親弘
住所
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13F
URL
https://jp.corp-sansan.com/
設立
2007-06
タイプ
IPO企業
業種
コンピューター - ソフトウェア
IPO区分
VC対象
IPO年月日
2019-06-19
IPO市場
東証Mothers
市場の移動
東証プライム
証券コード
4443
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

オリジナル記事

VIEW MORE
#VC/CVC#SaaS#海外#M&A





ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2018-12-06
sansan、資金調達を実施 シリーズEラウンドにて約30億円を調達
外部ニュース
スタートアップの広報はどう戦略を立てるべきか スマニュー、メルカリ、Sansan、ストライプが議論
2019/06/06
NewsPicksの検索結果
【考察】評価され続けるSaaS企業とは?〜LTVの本質とNRRの重要性・Expansion戦略について〜
note(ノート)2022/04/24
PMF達成後、非連続な成長曲線を目指すために、第2の矢・第3の矢をどのように事業開発していくか。これが評価されつづけるSaaS企業を目指す上で重要なテーマになります。 先日の弊note「Vertical SaaSの成長戦略について」でも取り上げたVeeva、ToastやProcoreなどの急成長を続けるSaaS企業は、既存のお客様への複数サービスを拡販していくことで、ARRを伸ばし続けていま...
225Picks
【考察】評価され続けるSaaS企業とは?〜LTVの本質とNRRの重要性・Expansion戦略について〜
note(ノート)2022/04/24
PMF達成後、非連続な成長曲線を目指すために、第2の矢・第3の矢をどのように事業開発していくか。これが評価されつづけるSaaS企業を目指す上で重要なテーマになります。 先日の弊note「Vertical SaaSの成長戦略について」でも取り上げたVeeva、ToastやProcoreなどの急成長を続けるSaaS企業は、既存のお客様への複数サービスを拡販していくことで、ARRを伸ばし続けていま...
225Picks
コロナ禍でも8割が「紙」で契約締結、「ハンコ出社」7割が経験--Sansan調査
ZDNet Japan2022/04/25
Sansanは「企業の契約業務に関する実態調査」の結果を発表した。
17Picks
ZDNet Japan2022/04/25
Sansanは「企業の契約業務に関する実態調査」の結果を発表した。
17Picks
これだけで分かる!信託SO~虎の巻 上級編~
note(ノート)2022/04/24
こんにちは!ログラスの布川です。前回の初級編に続く上級編です。 上級編は1万字の大作です・・・!!!!長くなりますが、是非時間のある時にお読みいただければと思います。 初級編はこちら。  免責事項/注意事項 本noteに掲載された各コンテンツは、作成時点までの信頼できると思われる各種情報に基づいて作成されていますが、その正確性、相当性、完全性を完全に担保するものではありません。 本not...
89Picks
note(ノート)2022/04/24
こんにちは!ログラスの布川です。前回の初級編に続く上級編です。 上級編は1万字の大作です・・・!!!!長くなりますが、是非時間のある時にお読みいただければと思います。 初級編はこちら。  免責事項/注意事項 本noteに掲載された各コンテンツは、作成時点までの信頼できると思われる各種情報に基づいて作成されていますが、その正確性、相当性、完全性を完全に担保するものではありません。 本not...
89Picks
名刺管理のEight、転職などキャリアフォーカスに刷新
ITmedia ビジネスオンライン2022/04/22
Sansanは4月22日、個人向けの名刺管理アプリ「Eight」をキャリアプロフィールアプリに変更させていくことを明らかにした。転職時のEight利用や、企業が採用時にEightを使うことを促していく。「名刺を捨てるわけではないが、キャリア機能にフォーカスしていく」
32Picks
ITmedia ビジネスオンライン2022/04/22
Sansanは4月22日、個人向けの名刺管理アプリ「Eight」をキャリアプロフィールアプリに変更させていくことを明らかにした。転職時のEight利用や、企業が採用時にEightを使うことを促していく。「名刺を捨てるわけではないが、キャリア機能にフォーカスしていく」
32Picks
ドローンの“レベル4”飛行の実現目指すメトロウェザーが7億円の資金調達、バンダイナムコはファンドを設立
DIAMOND SIGNAL2022/04/15
いま、押さえておくべき「スタートアップ業界のニュース」をDIAMOND SIGNAL編集部が独自の視点からピックアップしてお伝えする連載「スタートアップ最新動向-Weekly SIGNAL」。今週は風を3次元に可視化するメトロウェザーの資金調達、バンダイナムコのファンドの設立を取り上げる。
45Picks
DIAMOND SIGNAL2022/04/15
いま、押さえておくべき「スタートアップ業界のニュース」をDIAMOND SIGNAL編集部が独自の視点からピックアップしてお伝えする連載「スタートアップ最新動向-Weekly SIGNAL」。今週は風を3次元に可視化するメトロウェザーの資金調達、バンダイナムコのファンドの設立を取り上げる。
45Picks
約150社・1万人が使う“契約書版GitHub”の「Hubble」が6.5億円調達
DIAMOND SIGNAL2022/04/07
コロナ禍で加速した「契約のデジタル化」。特に「クラウドサイン」や「GMOサイン」を始めとした電子契約サービスの台頭により“契約締結”の方法が大きく変わりつつあるが、それに伴って締結前後の契約業務や契約書の管理においてもテクノロジーの活用が進んできている。2016年設立のHubble(ハブル)もこの領域で事業を展開する1社だ。同社が運営する「Hubble」では契約書のバージョン管理機能を軸に、...
54Picks
DIAMOND SIGNAL2022/04/07
コロナ禍で加速した「契約のデジタル化」。特に「クラウドサイン」や「GMOサイン」を始めとした電子契約サービスの台頭により“契約締結”の方法が大きく変わりつつあるが、それに伴って締結前後の契約業務や契約書の管理においてもテクノロジーの活用が進んできている。2016年設立のHubble(ハブル)もこの領域で事業を展開する1社だ。同社が運営する「Hubble」では契約書のバージョン管理機能を軸に、...
54Picks
社内外の人脈を可視化するSansanのAI活用法
ニュースイッチ2022/04/07
名刺DB化、メール署名情報自動登録 Sansanは人工知能(AI)で社内外の人脈を可視化することで企業の効率的営業活動を支援している。この一環で同社主力の法人向け名刺管理サービス「Sansan」に、メール署名の情報を自動登録する新機能「スマート署名取り込み」を追加した。従来主軸としていた名刺交換なしで相手の連絡先などをデータベース化する。オンライン営業が普及する中、直接顔を合わせない出会いに...
11Picks
ニュースイッチ2022/04/07
名刺DB化、メール署名情報自動登録 Sansanは人工知能(AI)で社内外の人脈を可視化することで企業の効率的営業活動を支援している。この一環で同社主力の法人向け名刺管理サービス「Sansan」に、メール署名の情報を自動登録する新機能「スマート署名取り込み」を追加した。従来主軸としていた名刺交換なしで相手の連絡先などをデータベース化する。オンライン営業が普及する中、直接顔を合わせない出会いに...
11Picks
Sansan創業者が仕掛ける新設高専、「無償化」目指す“100億円基金”のすごい仕組み
Business Insider Japan2022/03/15
2023年4月の開校に向けて、認可申請中の私立高等専門学校「神山まるごと高専(仮称)」。名刺アプリで知られるSansanの創業者、寺田親弘氏を中心にITや実業界の有名人が支援するなど異色の高専として注目を集めている。 同設立準備財団が、「第一期生40人の5年分の学費の実質無償化を目指す」という方針を...
151Picks
Business Insider Japan2022/03/15
2023年4月の開校に向けて、認可申請中の私立高等専門学校「神山まるごと高専(仮称)」。名刺アプリで知られるSansanの創業者、寺田親弘氏を中心にITや実業界の有名人が支援するなど異色の高専として注目を集めている。 同設立準備財団が、「第一期生40人の5年分の学費の実質無償化を目指す」という方針を...
151Picks
マネーフォワードが名古屋に開発拠点新卒2年目をトップ起用。リモート時代に拠点を作る狙いとは
Business Insider Japan2022/03/07
「名古屋はITエンジニア採用のブルーオーシャンだと感じています」 家計簿アプリなどを手がけるマネーフォワードは1月、名古屋に開発拠点を新設した。 マネーフォワードはもともと名古屋を含めて、全国に営業担当の支社を置くが、ITエンジニアが集まる開発拠点は、東京、福岡、京都、ベトナムだけだった。そして今回...
67Picks
Business Insider Japan2022/03/07
「名古屋はITエンジニア採用のブルーオーシャンだと感じています」 家計簿アプリなどを手がけるマネーフォワードは1月、名古屋に開発拠点を新設した。 マネーフォワードはもともと名古屋を含めて、全国に営業担当の支社を置くが、ITエンジニアが集まる開発拠点は、東京、福岡、京都、ベトナムだけだった。そして今回...
67Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信