法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#エネルギー
#

エネルギー

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事
このページをシェア
国内スタートアップ
67
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社チェンジ・ザ・ワールド
株式会社チェンジ・ザ・ワールド
産業用太陽光発電所を1ワットから分譲販売することでスマホから手軽に太陽光発電所のオーナーになれるサービス「CHANGE」の運営。耕作が放棄された農地などを活用したソーラーシェアリングの提供。「社会的で革新的な事業に挑戦し、より良いカタチに「世界を変える」」をミッションとする。
#太陽光発電#BtoC#エネルギー#ソーラーパネル#電力小売
2014-02-03
2021-09-30
日本環境設計株式会社
BRING製品の製造・販売・服の回収・リサイクル、企業と連携したあらゆるものを循環させるプロジェクトの企画・運営、PETケミカルリサイクル技術関連事業を展開。服の回収からリサイクル、再生素材を用いた洋服の販売までを行うブランド「BRING™」を展開。BRING™で回収した服を再生した素材も含まれた100%リサイクル素材のBRING Material™を提供。「あらゆるものを循環させる」をビジョンに掲げる
#CleanTech#BtoB#エネルギー#リサイクル#廃棄物#バイオマス...
2007-01-16
2021-09-28
22,055,000
株式会社音力発電
日本発、世界初「 循環型波力揚水発電 」 を開発。自己発電IoT製品、音力・振動力発電、その他のエネルギーハーベスティング技術に関する研究開発,「発電床®」、「振力電池®」、「振子式振力®ライト」などのエネルギーハーベスティング製品の販売。研究成果を応用した製品のレンタル事業。
2006-09-21
2021-09-17
オリジナル記事
1
後発のJ-POWERだから構築できた異例のスタイル
2021-10-05
発電・エネルギー事業を手がける電源開発(J-POWER)は中長期の成長を見据え、2018年からスタートアップへの投資・協業に本腰を入れている。 同社はCVCとしては後発だからこそ、特徴を打ち出すことを意識してきた。シード・アーリーステージに転換社債型新株予約権付社債(CB)で出資するなど、異例の投資スタイルを取り入れる。 VCの経験者などを採用したわけではなく、自社のプロパー社員3名でCVCを立ち上げたJ-POWERは、事業の特性などに合わせてどのように独自の投資手法を築いてきたのか。CVC活動を推進する遠藤二郎氏にユニークな投資戦略について聞いた。
initial-enterprise-vertical
法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」では、すべてのコンテンツと機能をご利用になれます。
スタートアップ
15,300
事業内容 / 株主 / 役員 / 従業員数 / ラウンド情報 / ファイナンス情報 / ニュース / 類似企業 など
投資家
12,700
投資先 / 投資家種別(VC、事業法人、金融機関...) / 投資対象 / ファンド / ニュース など
投資ラウンド
74,400
調達日 / INITIALシリーズ / 調達額 / 調達後評価額 / 投資家 など
ファンド
2,300
ファンド名 / 開始日 / ファンド額 / ファンド種別 / ファンド類型 / 重点ステージ など
契約済みの方はログインしてください