法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社FLOSFIA
法人番号: 5130001046925

株式会社FLOSFIA

このページをシェア
法人番号: 5130001046925

株式会社FLOSFIA

事業内容2021-03-29 更新
電力変換用に用いられるパワー半導体として圧倒的な材料ポテンシャルを有する最先端半導体材料「コランダム構造酸化ガリウム(α-Ga2O3)」を用いた半導体デバイスの事業化に取り組むスタートアップ。
#ハードウェア#BtoB#電子機器#パワーデバイス#半導体

2021-03-26時点
調達後評価額(潜在株を含む)
14,125百万円
2021-03-26時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
ダイキン工業株式会社 / 株式会社日本政策投資銀行 / JSR Active Innovation Fund合同会社 / 京都大学イノベーションキャピタル株式会社 / 三菱重工業株式会社すべて見る

企業概要2021-10-18更新
情報ソースについて

企業名
株式会社FLOSFIA
英語名
FLOSFIA INC.
代表者名
人羅 俊実
住所
京都府京都市西京区御陵大原1-29 マイコムビル
URL
https://flosfia.com/
設立
2011-03
起源
大学発
大学発(大学名)
京都大学
タイプ
未公開企業
業種
半導体/その他電子部品・製品
株主状況
VCあり, 事業会社あり, 公的機関資金支援あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

オリジナル記事

VIEW MORE
#資金調達記事#建設#ConTech#半導体#FinTech#海外

ニュース

ファイナンス・M&A
資本参加2021-10-15
FLOSFIA、ダイキン工業が資本参加
外部ニュース
協栄産業、FLOSFIAと国内販売代理店契約を締結~世界初、酸化ガリウムパワーデバイスを量産販売~
2019/10/15
2018/01/04
NewsPicksの検索結果
小型かつ薄型の金型レスパワーモジュールを開発、プラットフォーム立ち上げへ
MONOist2021/08/17
FLOSFIAは、金型レスのパワーモジュールを開発した。パワーデバイスをプリント基板に内蔵する埋め込み型となっており、小型かつ薄型だ。また、他社と連携して「パワーモジュールプラットフォーム」も立ち上げる。
3Picks
小型かつ薄型の金型レスパワーモジュールを開発、プラットフォーム立ち上げへ
MONOist2021/08/17
FLOSFIAは、金型レスのパワーモジュールを開発した。パワーデバイスをプリント基板に内蔵する埋め込み型となっており、小型かつ薄型だ。また、他社と連携して「パワーモジュールプラットフォーム」も立ち上げる。
3Picks
協栄産業、FLOSFIAと国内販売代理店契約を締結~世界初、酸化ガリウムパワーデバイスを量産販売~
朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)2019/10/15
協栄産業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水谷 廣司、以下「協栄産業」)は京都大学発のベンチャー企業である株式会社FLOSFIA(本社:京都府京都市、代表取締役社長:人羅 俊実、以下「FLOSFIA」)と国内販売代理店契約を締結いたしました。協栄産業は国内の販売代理店として、FLOSFIAが手掛けるコランダ...
1Picks
朝日新聞デジタル&M(アンド・エム)2019/10/15
協栄産業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水谷 廣司、以下「協栄産業」)は京都大学発のベンチャー企業である株式会社FLOSFIA(本社:京都府京都市、代表取締役社長:人羅 俊実、以下「FLOSFIA」)と国内販売代理店契約を締結いたしました。協栄産業は国内の販売代理店として、FLOSFIAが手掛けるコランダ...
1Picks
新規半導体「コランダム構造酸化ガリウム」を用いて、ノーマリーオフ型MOSFETの動作実証に世界で初めて成功しました
京都大学2018/08/10
藤田静雄 工学研究科教授、金子健太郎 同助教らの研究グループは、株式会社FLOSFIA(フロスフィア)と共同で、新規材料によるパワーデバイスとして、コランダム構造の酸化ガリウム(Ga2O3)を用いた絶縁効果型トランジスタ(MOSFET)を開発し、ノーマリーオフ動作を実証することに世界で初めて成功しました。
1Picks
京都大学2018/08/10
藤田静雄 工学研究科教授、金子健太郎 同助教らの研究グループは、株式会社FLOSFIA(フロスフィア)と共同で、新規材料によるパワーデバイスとして、コランダム構造の酸化ガリウム(Ga2O3)を用いた絶縁効果型トランジスタ(MOSFET)を開発し、ノーマリーオフ動作を実証することに世界で初めて成功しました。
1Picks
『ミストCVD法』をコアに次世代パワーデバイスを開発京都大学発ベンチャー企業の挑戦
BizReach Regional | 地方から未来の働き方を探すウェブメディア2016/07/29
京都府京都市。広く西山と呼ばれる緑豊かな郊外の一画に「桂イノベーションパーク」がある。京都大学桂キャンパスに隣接し、産学公連携の新産業創出拠点として創られた、ものづくりのための街だ。その中の「京大桂ベンチャープラザ」には、最先端の学術研究成果を利用して新産業、新事業を生み出そうと意欲的に取り組む企業が集まっている。株式会社FLOSFIA(フロスフィア)もその一つ。2011年に設立され、半導体...
3Picks
BizReach Regional | 地方から未来の働き方を探すウェブメディア2016/07/29
京都府京都市。広く西山と呼ばれる緑豊かな郊外の一画に「桂イノベーションパーク」がある。京都大学桂キャンパスに隣接し、産学公連携の新産業創出拠点として創られた、ものづくりのための街だ。その中の「京大桂ベンチャープラザ」には、最先端の学術研究成果を利用して新産業、新事業を生み出そうと意欲的に取り組む企業が集まっている。株式会社FLOSFIA(フロスフィア)もその一つ。2011年に設立され、半導体...
3Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信