initial-logo

  • 3分でわかるINITIAL
  • ログイン
ログイン
  1. ホーム
  2. タグ
  3. #人材
#

人材

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事

国内スタートアップ

335
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
PLUS IMPACT Pte. Ltd.
PLUS IMPACT Pte. Ltd.
途上国のフルリモート人材に特化したタレントマッチング/EOR(雇用代行)プラットフォーム「PLUS TALENT」を提供。
  • #BtoB
  • #HRTech
  • #採用
  • #マッチング
  • #人材紹介
  • #人材
2019/11/01
2024/05/10
株式会社アンチパターン
システム開発事業・コワーキングスペース運営・エンジニアマッチング事業を展開。組織内製化診断から実行までを包括的に支援するサービス「SaaSus Consulting(サースアス コンサルティング)」の提供。AWSエンジニア特化型のスカウトサービス「engineed(エンジニード)」の提供。SaaS開発・運用プラットフォーム「SaaSus Platform(サースアス プラットフォーム)」の提供。その他、表参道のエンジニア特化型コミュニティスペース「HarborS(ハーバーズ)」の運営や、プログラミング未経験の大学生向けのコミュニティ「POSSE(ポッセ)」の運営等を展開。「日本のソフトウェアエンジニアを憧れの職業へ」を理念に掲げる。
2019/07/01
2024/04/25
シリーズA
1,440,923
(推測)
株式会社XAION DATA
独自のオープンデータ構造化・統合AI特許技術「WEB VISION」を基盤に、点在するデータを繋げ、膨大な埋もれた情報の中から人や企業の価値を最大化する事業を展開。ソーシャルリクルーティングを加速する、次世代型AIタレント検索エンジン「AUTOHUNT」を提供。キーパーソンへの1to1アプローチを実現するセールスインテリジェンスプラットフォーム「AUTOBOOST」を展開。「AI×DATAで世界中の価値を最大化する」をミッションに掲げる。
2020/01/01
2024/04/25
もっと見る (335

オリジナル記事

2
フリーランスの課題を共有する2人。TEAMKITはなぜ生まれたか

2019/07/18

フリーランスのプロジェクト単位での働き方をサポートするTEAMKITは、ともにフリーランスとして実際に働き、その課題を共有した小谷草志さん、安藤晶さんの2人が創業した企業である。 それぞれ異なるスキルを持ちつつも、フリーランスの仲間探しに課題を持っていた2人が経験した起業のハードシングス。 資金調達やメンバー探しなど多くの課題をどのように乗り越えてきたのか、お互いを深く知る2人にそれぞれの目線からお話しいただいた。 ※TEAMKITの事業について詳しくはこちらの記事をチェック

フリーランスは、なぜ「不自由」か?チームと見える化で新しい働き方をつくれ

2019/06/18

「フリーランスには5つ段階があります。」 フリーランス実態調査 2018年版によると、フリーランスと呼ばれる人は1,119万人いると言われている。 「場所や時間を選ばない自由な働き方をしたい」「自分のスキルを生かした仕事をしたい」といった理由で、フリーランスに転身する人は増えている。 1人で仕事を行うイメージの強いフリーランスだが、フリーランスにも仕事内容によって実は5つの段階があり、段階によってチームを組むことも増えていく。 フリーランスとして段階を上げながら働く中で、小谷 CEOが感じた「プロジェクト単位で働く難しさ」を解決するサービスがTEAMKIT(チームキット)だ。 フリーランスのプロジェクト問題を解決する2つの方法と、その先に実現したい未来について話してもらった。

initial-enterprise-vertical
有料契約限定のコンテンツです。
無料トライアルに申し込むと、すべてのコンテンツをご覧になれます。
契約済みの方はログインしてください