法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#旅行
#

旅行

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事
このページをシェア
国内スタートアップ
132
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社岩谷技研
株式会社岩谷技研
高高度ガス気球、並びに旅行用気密キャビンを設計、開発。「誰でも頑張れば用意できる程度の経済的負担のみで、他には訓練や鍛錬をなんら必要とすることなく、幼児から年配者まで、すべての人を “宇宙の入り口” まで連れて行く」ことをミッションに掲げる。
#宇宙#BtoC#製造#ハードウェア#旅行#BtoB
2016-04-01
2021-11-30
シリーズA
1,931,766
株式会社Stayway
補助金・助成金獲得支援事業、実名投稿型旅行アプリ、地域のソーシャルコマース事業を運営。補助金や助成金の調達支援サービス「補助金クラウド」や旅行・観光・飲食事業者に特化したM&A・事業承継マッチングプラットフォーム「M&Away」、旅行・ツアー・ホテル予約の最安値検索&料金比較サービス「Stayway」などを展開。
2017-07-07
2021-11-25
シード
150,500
(推測)
株式会社SANU Ouryo-chi
北軽井沢エリアに位置する「王領地の森」内にて「SANU CABIN」の開発・運用を行う
2021-07-01
2021-10-20
オリジナル記事
2
【Googleも参戦】民泊版「価格.com」の行方
2019-09-16
> スタートアップ最前線 近年、旅行業界にGoogleといったグローバルIT企業が参入している。 複数のWebサイトを一括検索できる「メタサーチ」の領域だ。 民泊と組み合わせることでそのメタサーチ領域に挑むスタートアップがある。「StayList(ステイリスト)」だ。 民泊新法が2018年に施行され、「空いてる部屋や家を貸したい人」と「借りたい人」をマッチングさせる世界的サービス「Airbnb」に掲載される国内民泊数が一晩で約80%も減少した。 それからおよそ1年。回復する民泊の現在と「ローカルサービス」を活かした戦略をStayListの本間CEOにきいた。
【大躍進】1年で業界シェア25%。配送のラストワンマイルに見つけた勝算
2019-08-15
>スタートアップ最前線 年々、訪日観光客は年々増えて2018年は3,000万人以上の観光客が1年間で訪れている。 しかし観光客は様々な課題を抱えており、その1つとして挙げられるのが「荷物の配送」だ。 その課題に対し、「空港とホテル間の配送」に特化して取り組んでいるスタートアップがいる。宿泊施設と空港間の手荷物当日配送サービスを提供する「Airporter」だ。 空港からの配送はヤマト運輸など配送大手も行っている中、どこに勝ち筋を見出しているのか。注目のスタートアップに話を聞いた。 前編では、インバウンドの最前線サービス「空港⇔ホテルの配送」が秘める可能性について、Aitporter CEO泉谷氏のインタビューをもとに解説する。
initial-enterprise-vertical
このページは、法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」新プランユーザーへの限定公開になります。
新プランの詳細はこちら
契約済みの方はログインしてください