法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#施工管理
#

施工管理

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事
このページをシェア
国内スタートアップ
8
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社アルダグラム
株式会社アルダグラム
建設・建築業界向け施工管理アプリ「KANNA」を提供。「Unlock Your Value」をミッションに掲げる。
#建設#建築#チャット#クラウドサービス#ソフトウェア#BtoB...
2019-05-08
2022-04-28
シリーズA
1,837,024
BPM株式会社
建物・設備メンテナンスを取り扱うメンテナンス業界に向けたサービスを展開。建物・設備メンテナンス業務のDXを推進するクラウド型CMMS(設備保全管理システム)を開発。建物メンテナンス管理クラウドサービス「Qosmos」を開発・販売。その他に工事請負・施工管理サービスや建設・不動産業向けコンタクトセンター事業を展開。
2011-04-01
2022-03-14
シリーズA
969,114
(推測)
株式会社Nexceed
サブコン現場監督の施工管理の課題を解決し、現場の働き方改革を加速する、施工情報プラットフォーム「BIMXD」の提供。
2012-10-01
2021-04-26
シード
538,200
オリジナル記事
1
建築業界、変革の兆し。知られざる「20兆円市場」の攻略法
2019/08/31
> スタートアップ最前線 サービスローンチから3年で1,600社が利用し、サービスの月次継続率は脅威の「99.4%」(2018年2月時点)。 建設領域にSaaSで急成長を遂げている企業がある。建設業界に特化したクラウド型の建設・建築現場プロジェクト管理サービス「&ANDPAD(アンドパッド)」を提供する株式会社オクトだ。 つい先日、シリーズBでの調達完了を公表した。前回ラウンドからのDNX Ventures、Salesforce Ventures、BEENEXTなどSaaS投資に積極的な既存投資家に加えて、シリーズBではグロービス・キャピタル・パートナーズが参画。 また、本ラウンドで特徴的なのは地方銀行系ファンド4社が参加している点だろう。建設・建築業界は地域に根ざしているからこその選択といえそうだ。 資金調達総額約24億円、調達後企業評価額は79億円と推定される(※評価額はentrepediaによる推定額であり、オクトにより決定又は追認されたものではない)。SaaS企業で企業評価額が100億円超の企業は17社(2019年8月30日時点)なため、期待の成長企業だといえる。 非IT領域にITで挑戦するスタートアップは最近のトレンドになりつつあるが、起業前にその業界に接し、課題を感じた人が挑むケースが多い。 しかし、オクト稲田 CEOは意外にもこれまで建築とは縁の遠い道を歩んできたという。 未経験で建築業界に挑戦したからこそ気づいた、20兆円の巨大市場でどのようにサービスを展開していったのか。 本記事では、稲田氏のインタビューを通して、建築業界が抱える課題と発見したサービスを成長させるための2つのカギを明らかにする。これからオクトが目指す未来の形とは。 ※本記事では「建設:建築物・土木施設などを造ること」、「建築:家屋といった住宅などを建てること」の意味で用いております。
initial-enterprise-vertical
このページは、法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」新プランユーザーへの限定公開になります。
新プランの詳細はこちら
契約済みの方はログインしてください