法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホーム/タグ/#資産運用
#

資産運用

国内スタートアップ海外スタートアップ資金調達提携・M&Aオリジナル記事
このページをシェア
国内スタートアップ
50
企業名
設立年月日
最新ラウンド
調達日
INITIAL
シリーズ
調達後評価額
(千円)
株式会社ユニコーン
株式会社ユニコーン
スタートアップ企業の支援となる株式投資型クラウドファンディング 「Unicorn(ユニコーン)」の運営。企業成長丸ごとサポート事業の展開。ユニコーン企業(企業価値が10億ドル以上の非上場企業)を目指す起業家のためのトータル支援プログラム「ユニコーンインキュベーション プログラム(UIP)」の提供。各種セミナー・講座の企画・運営。「世界をリードする起業文化を創り出す」をミッションに掲げる。
#FinTech#クラウドファンディング#プラットフォーム#BtoB#金融#株式投資型クラウドファンディング...
2015-12-28
2022-06-20
シリーズA
292,810
株式会社FUNDINNO
株式投資型クラウドファンディングサービスプラットフォーム「FUNDINNO(ファンディーノ)」を展開。FUNDINNOはオンラインで1口10万円前後の少額から、IPOやバイアウトを目指すベンチャー企業に投資することができる。また、ベンチャー企業は各地から集まり、その中から厳しい審査を通過した企業のみが投資家を募集可能。そのほか、最短5分で事業計画書や、資本政策を作成可能なクラウド経営管理ツール「FUNDOOR(ファンドア)」、個人投資家がいつでもベンチャー企業の株式を、オンラインで注文する事が可能となる未上場株のマーケット「FUNDINNO MARKET(ファンディーノマーケット)」を提供。「ベンチャー企業の成長を支援し、日本経済を発展させる。」をミッションに、「フェアに挑戦できる未来を創る」をビジョンとして掲げる。
2015-11-26
2022-05-31
シリーズC
9,028,243
(推測)
株式会社HYPERITHM
機関投資家や適格投資家を対象とした暗号資産のウェルスマネジメント事業を展開。私募で暗号資産のレンディングサービスを運営。国内初ビットコイン建てのファンドを運用開始予定(2022年5月)
2018-01-29
2022-05-10
シリーズB
12,443,806
(推測)
オリジナル記事
1
どうなる資産運用スタートアップの拡大戦略
2021/09/07
今週のトップニュースは、FOLIOホールディングスの21億円調達とSBIグループ参画だ。日本だけでなく、米国でも大手金融機関とスタートアップが手を組む資産運用(ロボアドバイザー)。国内のスタートアップ各社はどのような拡大戦略を取るのか。 そのほか、2021年内に実店舗導入が予定される調理ロボットを開発するTechMagicの15億円調達、シリーズAでは異例となるレイター投資家が出資したガラパゴスの資金調達について解説する。
initial-enterprise-vertical
このページは、法人向け有料サービス「INITIAL Enterprise」新プランユーザーへの限定公開になります。
新プランの詳細はこちら
契約済みの方はログインしてください