法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社ElevationSpace
法人番号: 4370001046670

株式会社ElevationSpace

このページをシェア
法人番号: 4370001046670

株式会社ElevationSpace

事業内容2022-03-09 更新
国際宇宙ステーションに代わる宇宙環境利用プラットフォーム「ELS-R」の開発。 「ELS-R」は、宇宙の特徴である微小重力環境でのサイエンス研究や地球では不可能な高品質材料の製造を実現、その成果物を地上まで持ち帰ることが可能。 「誰もが宇宙で生活できる世界を創り、人の未来を豊かにする」ことをミッションに掲げる。
#宇宙#小型衛星#人工衛星#製造

A
2022-03-04時点
調達後評価額
(潜在株を含む)
1,212百万円
2022-03-04時点
従業員数
9
2022-03-28確認

株主(過去の株主を含む)
Plug and Play Japan株式会社 / 東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社 / 株式会社リバネスキャピタル / 株式会社ジェネシア・ベンチャーズ / 株式会社MAKOTOキャピタル / 鈴木 健吾 / 丸 幸弘 / 坂本 達夫 / 髙野 秀敏すべて見る
企業概要ニュース

企業概要2022-03-09更新
情報ソースについて

企業名
株式会社ElevationSpace
英語名
ElevationSpace Inc.
代表者名
小林 稜平
住所
宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace
URL
https://elevation-space.com/
設立
2021-02
起源
大学発, 地方発
大学発(大学名)
東北大学
タイプ
未公開企業
業種
ビジネスサービス
株主状況
VCあり, 事業会社あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2022-03-09
ElevationSpace、第三者割当増資を実施 シードラウンドにて約3.1億円を調達
NewsPicksの検索結果
宇宙ステーションに代わる人工衛星を開発するElevationSpaceがシードラウンドにて3.1億円の資金調達を実施
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2022/03/09
株式会社ElevationSpaceのプレスリリース(2022年3月9日 09時00分)宇宙ステーションに代わる人工衛星を開発するElevationSpaceがシードラウンドにて3.1億円の資金調達を実施
1Picks
宇宙ステーションに代わる人工衛星を開発するElevationSpaceがシードラウンドにて3.1億円の資金調達を実施
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2022/03/09
株式会社ElevationSpaceのプレスリリース(2022年3月9日 09時00分)宇宙ステーションに代わる人工衛星を開発するElevationSpaceがシードラウンドにて3.1億円の資金調達を実施
1Picks
宇宙都市開発へ! 小型宇宙利用・回収PF「ELS-R」と技術実証機「ELS-R100」
株式会社PR TIMES2021/07/14
「宇宙都市開発」を目指す東北大学発ベンチャーの株式会社ElevationSpaceによると、2000年から本格利用が始まった国際宇宙ステーション(ISS)は、構造寿命などの関係から2024年以降の運用は未定で、運用終了後
1Picks
株式会社PR TIMES2021/07/14
「宇宙都市開発」を目指す東北大学発ベンチャーの株式会社ElevationSpaceによると、2000年から本格利用が始まった国際宇宙ステーション(ISS)は、構造寿命などの関係から2024年以降の運用は未定で、運用終了後
1Picks
外部ニュース
株式会社ElevationSpaceと共同研究を行う東北大学がNEDO若サポに採択
2022/04/21
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信