法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
RUN.EDGE株式会社
法人番号: 5010801028779

RUN.EDGE株式会社

このページをシェア
法人番号: 5010801028779

RUN.EDGE株式会社

事業内容2021-10-04 更新
スポーツ分野向け映像検索・分析サービスの開発・提供を手がける。 プロ野球向けアプリケーション「PITCHBASE」、サッカー・バスケ・ラグビー他フィールドスポーツ向けアプリケーション「FL-UX」の展開。 授業映像をノートにする学習塾向けオンライン教育映像プラットフォームサービス「TAGURU」の展開。
#プラットフォーム#画像解析#クラウドサービス#BtoB#動画#スポーツ#サブスクリプション#SaaS

A
2021-12-29時点
調達後評価額
(潜在株を含む)
2,730百万円
2021-12-29時点
従業員数
35
2022-02-18確認

株主(過去の株主を含む)
グローバル・ブレイン株式会社 / イースト・インベストメント・キャピタルGP株式会社 / SMBCベンチャーキャピタル株式会社 / W ventures株式会社 / アシックス・ベンチャーズ株式会社すべて見る
企業概要ニュース

企業概要2021-10-04更新
情報ソースについて

企業名
RUN.EDGE株式会社
英語名
RUN.EDGE Limited
代表者名
小口 淳
住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-1-11 IVY WORKS 3F
URL
https://www.run-edge.com/
設立
2018-04
起源
スピンオフ/カーブアウト
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ITサービス
株主状況
VCあり, 事業会社あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2022-02-03
RUN.EDGE、第三者割当増資を実施 総額約7.7億円のプレシリーズBラウンドを完了
NewsPicksの検索結果
シーン映像分析のRUN.EDGE、プレシリーズB追加ラウンドを実施。総額約7.7億円の資金調達を完了。
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2022/02/03
RUN.EDGE株式会社のプレスリリース(2022年2月3日 10時00分)シーン映像分析のRUN.EDGE、プレシリーズB追加ラウンドを実施。総額約7.7億円の資金調達を完了。
1Picks
シーン映像分析のRUN.EDGE、プレシリーズB追加ラウンドを実施。総額約7.7億円の資金調達を完了。
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2022/02/03
RUN.EDGE株式会社のプレスリリース(2022年2月3日 10時00分)シーン映像分析のRUN.EDGE、プレシリーズB追加ラウンドを実施。総額約7.7億円の資金調達を完了。
1Picks
シーン映像分析プラットフォームを提供するRUN.EDGEの事業展開
株式会社PR TIMES2021/10/05
RUN.EDGE株式会社は、富士通株式会社の事業から独立・カーブアウトし、スカイライトコンサルティング株式会社と共同で事業を開始しました。 現在は、シーン映像の検索・分析のコア技術をベースとして、革新的で使いやすい
1Picks
株式会社PR TIMES2021/10/05
RUN.EDGE株式会社は、富士通株式会社の事業から独立・カーブアウトし、スカイライトコンサルティング株式会社と共同で事業を開始しました。 現在は、シーン映像の検索・分析のコア技術をベースとして、革新的で使いやすい
1Picks
プロが使うプレー分析アプリ「FL-UX Football」、一般クラブなどにも提供開始
マッシュメディア2020/11/22
RUN.EDGE株式会社は、2020年2月よりリアルタイムプレー分析アプリ「FL-UX Football」を国内外のプロサッカークラブ向けに販売中。 同アプリは、川崎フロンターレやFC琉球、スペイン・バルセロナのコ
1Picks
マッシュメディア2020/11/22
RUN.EDGE株式会社は、2020年2月よりリアルタイムプレー分析アプリ「FL-UX Football」を国内外のプロサッカークラブ向けに販売中。 同アプリは、川崎フロンターレやFC琉球、スペイン・バルセロナのコ
1Picks
外部ニュース
プロも活用! プレー映像分析のRUN.EDGEがグローバル展開へ、教育事業への展開も本格化
2022/02/04
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信