法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社KOSKA
法人番号: 2010401141472

株式会社KOSKA

このページをシェア
法人番号: 2010401141472

株式会社KOSKA

事業内容2021-10-18 更新
製造業向け原価管理自動化サービス「GenKan(ゲンカン)」の企画・開発・提供。 「GenKan」は、多品種少量生産を行っている製造業の企業に対し、生産管理に必要な現場の見える化と収益性改善につなげる原価計算を一気に行うIoTサービス。
#IoT#製造業#データ分析#クラウドサービス#SaaS#データベース#センサー

A
2019-10-08時点
調達後評価額
(潜在株を含む)
949百万円
2019-10-08時点
従業員数
11
2021-07-19確認

株主(過去の株主を含む)
500 Startups / 株式会社ディープコア / グローバル・ブレイン株式会社 / 株式会社Coral Capitalすべて見る

企業概要2021-10-18更新
情報ソースについて

企業名
株式会社KOSKA
英語名
KOSKA Corporation
代表者名
曽根 健一朗
住所
東京都千代田区外神田6-1-4 神田ノーザンビルB1
URL
https://www.koska.jp/
設立
2018-10
起源
学生起業
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ソフトウェア
株主状況
VCあり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2020-10-19
KOSKA、資金調達を実施 2019年10月に総額約2.5億円を調達
外部ニュース
オンライン展示会でも実物に触れる! 製造現場の見える化ツール「GenKan」IoTセンサのデモを郵送で無償実施!
2021/01/12
NewsPicksの検索結果
製造業の原価計算をセンサーで自動化する「GenKan」のピッチ動画
Coral Capital2019/12/12
FactoryTech領域の投資先、株式会社KOSKA 代表取締役曽根健一朗氏のピッチ動画(約10分)をお届けします。KOSKAは工場向けにIoTデータを活用した原価管理ソリューション「GenKan」を提供しています。2019年3月にβ版をリリースし、武州工業、三幸電機をはじめとする製造業数十社に導入されています。
16Picks
製造業の原価計算をセンサーで自動化する「GenKan」のピッチ動画
Coral Capital2019/12/12
FactoryTech領域の投資先、株式会社KOSKA 代表取締役曽根健一朗氏のピッチ動画(約10分)をお届けします。KOSKAは工場向けにIoTデータを活用した原価管理ソリューション「GenKan」を提供しています。2019年3月にβ版をリリースし、武州工業、三幸電機をはじめとする製造業数十社に導入されています。
16Picks
製造現場の生産状況と原価をIoT管理! 「GenKan」正式リリース! 資金調達も
マッシュメディア2020/10/19
株式会社KOSKAは、2019年3月より製造業向けに生産状況の可視化と原価管理を自動化するIoTサービス「GenKan」のβ版を提供してきた。 そしてこのたび、2020年11月1日に正式版をリリース予定。新型コロナ
11Picks
マッシュメディア2020/10/19
株式会社KOSKAは、2019年3月より製造業向けに生産状況の可視化と原価管理を自動化するIoTサービス「GenKan」のβ版を提供してきた。 そしてこのたび、2020年11月1日に正式版をリリース予定。新型コロナ
11Picks
製造業の原価管理をIoTで自動化するサービスが正式版をリリース
デジタルシフトタイムズ2020/10/19
株式会社KOSKAは、2019年3月より製造業の原価管理をIoTで自動化する「GenKan」についてβ版の提供を進めてきたが、同サービスの正式版をリリースすると発表した。また、2019年10月1...
5Picks
デジタルシフトタイムズ2020/10/19
株式会社KOSKAは、2019年3月より製造業の原価管理をIoTで自動化する「GenKan」についてβ版の提供を進めてきたが、同サービスの正式版をリリースすると発表した。また、2019年10月1...
5Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信