法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
AironWorks株式会社
法人番号: 7010401161912

AironWorks株式会社

このページをシェア
法人番号: 7010401161912

AironWorks株式会社

事業内容2021-11-12 更新
企業向け標的型攻撃シミュレーション・訓練プラットフォームの開発。従来の標的型メール訓練ではカバーできないSNSやSMSへの攻撃訓練も行えることが特徴。 企業分析により高度に最適化された標的型攻撃を生成し実行するAIの開発。 「よりよい社会の創出、働く人々・チームをエンパワーメントすること ("Enhancing Teams with AI")」 をミッションに掲げる。
#セキュリティ#サイバーセキュリティ#BtoB#人工知能

2021-10-29時点
調達後評価額(潜在株を含む)
537百万円
2021-10-29時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
BEENEXT Capital Management Pte. Ltd. / 日本ベンチャーキャピタル株式会社 / 京都エンジェルファンド株式会社すべて見る

企業概要2021-12-20更新
情報ソースについて

企業名
AironWorks株式会社
英語名
AironWorks Co., Ltd.
代表者名
寺田 彼日
住所
東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー4階
URL
https://www.aironworks.com/
設立
2021-08
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ITサービス
株主状況
VCあり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2021-11-12
AironWorks、第三者割当増資を実施 シードラウンドにて約9,000万円を調達
外部ニュース
AironWorksが横浜銀行とサイバー攻撃対策訓練を共同開発
2021/12/30
NewsPicksの検索結果
AironWorksと横浜銀行がパートナーシップ、サイバーシミュレーション教育プラットフォーム開発
ScanNetSecurity2022/01/07
AironWorks株式会社は12月29日、金融業界のサイバーセキュリティ対策に課題感を多く持つ株式会社横浜銀行とサイバーセキュリティシミュレーション教育プラットフォームの共同デザイン始動のため、デザインパートナーシップの締結を発表した。
3Picks
AironWorksと横浜銀行がパートナーシップ、サイバーシミュレーション教育プラットフォーム開発
ScanNetSecurity2022/01/07
AironWorks株式会社は12月29日、金融業界のサイバーセキュリティ対策に課題感を多く持つ株式会社横浜銀行とサイバーセキュリティシミュレーション教育プラットフォームの共同デザイン始動のため、デザインパートナーシップの締結を発表した。
3Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信