法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社ワープスペース
法人番号: 5050001041447

株式会社ワープスペース

このページをシェア
法人番号: 5050001041447

株式会社ワープスペース

事業内容2021-04-19 更新
世界初となる低軌道人工衛星向け衛星間光通信ネットワークサービス「WarpHub InterSat」の実現を目指す筑波大学発宇宙ベンチャー。 前身である大学衛星プロジェクトを含め、2020年7月まで2機の通信衛星打ち上げを経験。(うち1機はJAXA公募採択) 宇宙や人工衛星に対する高い専門性に加え、JAXAをはじめとした研究開発機関とのパートナーシップ、筑波研究学園都市が擁する豊富な実験試験設備を強みに、宇宙事業開発を進める。 宇宙空間光通信ネットワーク構想「WarpHub InterSat」は、地球の低軌道(600~1,000km)を周回する地球観測衛星から得られるリモートセンシングデータの需要が拡大するなか、衛星で撮影したデータを地上に送る通信インフラの整備が追いついていないボトルネックに対し、衛星間光通信ネットワークを提供することで、地球観測衛星事業者は通信のボトルネックに制限されることなく、大量の観測データを地球に送信することを可能とする。 「Lead the frontier era of space with our CubeSat technology(超小型衛星の技術をもって、新しい宇宙開拓時代をリードする)」をミッションに掲げる。
#BtoB#ハードウェア#宇宙#人工衛星

2021-03-15時点
調達後評価額(潜在株を含む)
2,708百万円
2021-03-15時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
みずほキャピタル株式会社 / SBIインベストメント株式会社 / SBI地域活性化支援株式会社 / SMBCベンチャーキャピタル株式会社 / KSK Angel Fund LLCすべて見る

企業概要2021-10-06更新
情報ソースについて

企業名
株式会社ワープスペース
英語名
Warpspace Inc.
代表者名
常間地 悟
住所
茨城県つくば市吾妻2-5-1-203
URL
https://warpspace.jp/
設立
2016-08
起源
大学発, 大学発ベンチャーDB
大学発(大学名)
筑波大学
タイプ
未公開企業
業種
通信・ネットワーキング
株主状況
VCあり, 事業会社あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2021-10-06
ワープスペース、第三者割当増資を実施 シリーズAラウンドをクローズ(調達額は非公開)
外部ニュース
筑波大発宇宙スタートアップのワープスペース、ふるさと納税にコラボ返礼品を追加登録
2021/10/20
NewsPicksの検索結果
シリーズA ファイナルクローズにて、SBI インベストメント, みずほキャピタルなどから資金調達を実施 これまでの資金調達総額が約10億円に
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2021/10/06
株式会社ワープスペースのプレスリリース(2021年10月6日 11時00分)シリーズA ファイナルクローズにて、SBI インベストメント, みずほキャピタルなどから資金調達を実施 これまでの資金調達総額が約10億円に
1Picks
シリーズA ファイナルクローズにて、SBI インベストメント, みずほキャピタルなどから資金調達を実施 これまでの資金調達総額が約10億円に
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2021/10/06
株式会社ワープスペースのプレスリリース(2021年10月6日 11時00分)シリーズA ファイナルクローズにて、SBI インベストメント, みずほキャピタルなどから資金調達を実施 これまでの資金調達総額が約10億円に
1Picks
人工衛星向けの通信インフラを開発!ワープスペース、シード調達額3億円を突破
マッシュメディア2020/07/31
株式会社ワープスペースは、三菱UFJキャピタル株式会社のファンドなどを引受先として、第三者割当増資による資金調達を行った。また、経済産業省が実施する令和2年度の戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)にも採択されたこ
4Picks
マッシュメディア2020/07/31
株式会社ワープスペースは、三菱UFJキャピタル株式会社のファンドなどを引受先として、第三者割当増資による資金調達を行った。また、経済産業省が実施する令和2年度の戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)にも採択されたこ
4Picks
住宅営業を効率化!工務店向けAR・VR営業プレゼンツール「WARP HOME」
マッシュメディア2020/06/11
株式会社ジブンハウス(以下、「ジブンハウス」)が、「WARP HOME(ワープホーム)」をリリース。 「AR敷地見学機能」や「VRバーチャル内覧機能」などを備えた営業プレゼンツールとして、全国の工務店への展開を進め
6Picks
マッシュメディア2020/06/11
株式会社ジブンハウス(以下、「ジブンハウス」)が、「WARP HOME(ワープホーム)」をリリース。 「AR敷地見学機能」や「VRバーチャル内覧機能」などを備えた営業プレゼンツールとして、全国の工務店への展開を進め
6Picks
ワープスペース、光空間通信の地上実証試験を実施へ。一般参加のクラファンも開始
sorae 宇宙へのポータルサイト2020/01/27
人工衛星向け通信インフラ事業を運営する株式会社ワープスペースは、光空間通信の地上実証試験を4月に実施する予定であり、1月27日よりクラウドファンディングサービス「Readyfor」にて、実証試験に参加できる一般参加者の先…
2Picks
sorae 宇宙へのポータルサイト2020/01/27
人工衛星向け通信インフラ事業を運営する株式会社ワープスペースは、光空間通信の地上実証試験を4月に実施する予定であり、1月27日よりクラウドファンディングサービス「Readyfor」にて、実証試験に参加できる一般参加者の先…
2Picks
アフリカでコーポレートアドバイザリー事業を行うDouble Feather Partenrs、スペーステックベンチャーWarpSpaceへ出資!
マッシュメディア2019/08/30
アフリカでコーポレートアドバイザリー事業を行うDouble Feather Partenrs(以下、DFP)は、2019年7月31日に人工衛星向け通信インフラ事業を運営する株式会社ワープスペースへの出資を行ったことを発表
2Picks
マッシュメディア2019/08/30
アフリカでコーポレートアドバイザリー事業を行うDouble Feather Partenrs(以下、DFP)は、2019年7月31日に人工衛星向け通信インフラ事業を運営する株式会社ワープスペースへの出資を行ったことを発表
2Picks
東京五輪前・昭和30年代の“新しい古地図”ネットで公開、現代の地図と見比べられる「タイムワープMAP」【地図ウォッチ】
INTERNET Watch2018/11/08
東京オリンピック前の昭和30年代の地図や江戸時代の地図を、新たにデジタルで描き起こす――。本連載では8月、「タイムワープMAP 東京」プロジェクト制作委員会の一員である株式会社地理情報開発にその詳細について聞いたが、同プロジェクトが制作したデジタル地図がこのたび、インターネットで誰でも閲覧できるようになった。インクリメントP株式会社が提供する「MapFanラボサイト」にて、「古地図 with...
8Picks
INTERNET Watch2018/11/08
東京オリンピック前の昭和30年代の地図や江戸時代の地図を、新たにデジタルで描き起こす――。本連載では8月、「タイムワープMAP 東京」プロジェクト制作委員会の一員である株式会社地理情報開発にその詳細について聞いたが、同プロジェクトが制作したデジタル地図がこのたび、インターネットで誰でも閲覧できるようになった。インクリメントP株式会社が提供する「MapFanラボサイト」にて、「古地図 with...
8Picks
SNSで輝いた漫画家がEC企業の価値を底上げする〜泡沫、やしろあずきと聞いてあなたは分かるか?
ECのミカタ2018/03/27
僕は、ネットやSNSがもたらした功績はとても大きいと考えている。ネットとそこから生まれたSNSが埋もれていた才能に光を当て、EC企業にも新しいチャンスをもたらすかもしれない。  今日、訪問したのは株式会社wwwaap(ワープと読む)という会社。同社ではSNSで支持される漫画家の価値に光を当て、自らの編集能力で企業でのプロモーションのあり方に風穴を開けている。  漫画家と言えばジャンプなどの有...
10Picks
ECのミカタ2018/03/27
僕は、ネットやSNSがもたらした功績はとても大きいと考えている。ネットとそこから生まれたSNSが埋もれていた才能に光を当て、EC企業にも新しいチャンスをもたらすかもしれない。  今日、訪問したのは株式会社wwwaap(ワープと読む)という会社。同社ではSNSで支持される漫画家の価値に光を当て、自らの編集能力で企業でのプロモーションのあり方に風穴を開けている。  漫画家と言えばジャンプなどの有...
10Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信