法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社ワープスペース
法人番号: 5050001041447

株式会社ワープスペース

このページをシェア
法人番号: 5050001041447

株式会社ワープスペース

事業内容2020-07-30 更新
「Lead the frontier era of space with our CubeSat technology(超小型衛星の技術をもって、新しい宇宙開拓時代をリードする)」をミッションに掲げ、世界初となる低軌道人工衛星向け衛星間光通信ネットワークサービス「WarpHub InterSat」の実現を目指す筑波大学発宇宙ベンチャー。 前身である大学衛星プロジェクトを含め、2020年7月まで2機の通信衛星打ち上げを経験。(うち1機はJAXA公募採択) 宇宙や人工衛星に対する高い専門性に加え、JAXAをはじめとした研究開発機関とのパートナーシップ、筑波研究学園都市が擁する豊富な実験試験設備を強みに、宇宙事業開発を進める。 宇宙空間光通信ネットワーク構想「WarpHub InterSat」は、地球の低軌道(600~1,000km)を周回する地球観測衛星から得られるリモートセンシングデータの需要が拡大するなか、衛星で撮影したデータを地上に送る通信インフラの整備が追いついていないボトルネックに対し、衛星間光通信ネットワークを提供することで、地球観測衛星事業者は通信のボトルネックに制限されることなく、大量の観測データを地球に送信することを可能とする。
#BtoB#ハードウェア#宇宙#人工衛星

2020-05-22時点
調達後評価額(潜在株を含む)
1,793百万円
2020-05-22時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
三菱UFJキャピタル株式会社 / 株式会社 Double Feather Partners / 筑波総研株式会社すべて見る

企業概要2020-07-30更新
情報ソースについて

企業名
株式会社ワープスペース
英語名
Warpspace Inc.
代表者名
亀田 敏弘
住所
茨城県つくば市吾妻2-5-1-203
URL
http://warpspace.jp/
設立
2016-08
起源
大学発, 大学発ベンチャーDB
大学発(大学名)
筑波大学
タイプ
未公開企業
業種
通信・ネットワーキング
株主状況
VCあり, 事業会社あり
SNS

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2020-07-30
ワープスペース、第三者割当増資を実施 シードラウンドでの調達(調達額は非公開)
外部ニュース
2020-07-31
人工衛星向けの通信インフラを開発!ワープスペース、シード調達額3億円を突破