法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
BoCo株式会社
法人番号: 3010001171349

BoCo株式会社

このページをシェア
法人番号: 3010001171349

BoCo株式会社

事業内容2020-04-20 更新
骨伝導イヤホン「earsopen®」シリーズや骨伝導スピーカー「docodemoSPEAKER®️」を展開。
#ハードウェア#eコマース#BtoC#ウェアラブル#音声

2021-05-20時点
調達後評価額(潜在株を含む)
5,812百万円
2021-05-20時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
JBCホールディングス株式会社すべて見る

企業概要2020-04-20更新
情報ソースについて

企業名
BoCo株式会社
英語名
BoCo Inc.
代表者名
謝 端明
住所
東京都中央区八重洲2-11-7 一新ビル6F
URL
https://boco.co.jp/
設立
2015-10
タイプ
未公開企業
業種
半導体/その他電子部品・製品
株主状況
VCあり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
外部ニュース
GOOD DESIGN AWARD 2021にて、BoCo 完全ワイヤレス骨伝導イヤホン『PEACE TW-1』が受賞
2021/10/21
NewsPicksの検索結果
ついに出た、「骨伝導の完全ワイヤレスイヤホン」! 音楽も外音も同時リスニング
ギズモード・ジャパン2020/07/09
どんな聴き応えになるんだろう。骨伝導技術を活用した製品を手掛けてきたBoCo株式会社が、世界初となる完全ワイヤレス骨伝導イヤホン「PEACE」を発表しました。ケーブル型の骨伝導イヤホンは今もありますが、左右が分割する完全ワイヤレスの骨伝導はこれが初。2019年7月頃にクラウドファンディングで16,000%という大成功を収めており、今回は待望の一般販売でもあります。従来の耳をふさぐイヤホンではなく、
8Picks
ついに出た、「骨伝導の完全ワイヤレスイヤホン」! 音楽も外音も同時リスニング
ギズモード・ジャパン2020/07/09
どんな聴き応えになるんだろう。骨伝導技術を活用した製品を手掛けてきたBoCo株式会社が、世界初となる完全ワイヤレス骨伝導イヤホン「PEACE」を発表しました。ケーブル型の骨伝導イヤホンは今もありますが、左右が分割する完全ワイヤレスの骨伝導はこれが初。2019年7月頃にクラウドファンディングで16,000%という大成功を収めており、今回は待望の一般販売でもあります。従来の耳をふさぐイヤホンではなく、
8Picks
「骨伝導イヤホンは、出来ないことを実現する技術をベースに、 世の中のニーズに応えた製品」boco株式会社 - astavision
astavision(アスタビジョン) - あなたの知らない、未来が見つかる。2017/05/11
今年3月からクラウドファンディングをスタートしたとある製品が、6,000万円を超える資金を集め反響を呼んでいる。 キーワードは「鼓膜を使わない骨伝導イヤホン」このEarsOpenは、新しいリスニングスタイルの世界最小ハイレゾ級高音質イヤホン。その技術の未来像を、謝CEOと磯部COOに聞きました。
1Picks
astavision(アスタビジョン) - あなたの知らない、未来が見つかる。2017/05/11
今年3月からクラウドファンディングをスタートしたとある製品が、6,000万円を超える資金を集め反響を呼んでいる。 キーワードは「鼓膜を使わない骨伝導イヤホン」このEarsOpenは、新しいリスニングスタイルの世界最小ハイレゾ級高音質イヤホン。その技術の未来像を、謝CEOと磯部COOに聞きました。
1Picks
ハイレゾ級うたう骨伝導イヤホン「EarsOpen」の実力と開発背景に迫る
Engadget 日本版2017/04/10
「BoCo株式会社」の骨伝導イヤホン「EarsOpen」は、クラウドファウンディングサイト「GREEN FUNDING」において歴代No.1の資金調達を達成したプロジェクトです。今回は、その理由と開発背景を取材するとともに、ハイレゾ級をうたうクオリティをチェックしました。 クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」におけるEarsOpenの記事執筆時点での支援総額は目標額の...
2Picks
Engadget 日本版2017/04/10
「BoCo株式会社」の骨伝導イヤホン「EarsOpen」は、クラウドファウンディングサイト「GREEN FUNDING」において歴代No.1の資金調達を達成したプロジェクトです。今回は、その理由と開発背景を取材するとともに、ハイレゾ級をうたうクオリティをチェックしました。 クラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING」におけるEarsOpenの記事執筆時点での支援総額は目標額の...
2Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信