法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ジャパンヒュペリナー株式会社
法人番号: 9120101061961

ジャパンヒュペリナー株式会社

このページをシェア
法人番号: 9120101061961

ジャパンヒュペリナー株式会社

事業内容2022-06-07 更新
航空貨物に特化したデジタルプラットフォーム「エカデジ」の開発、提供。 航空貨物業務におけるマニュアル作業を解消することで、サービス品質の向上と業務の標準化を行い、荷主・フォワーダー・航空会社間によるリアルタイムでの情報共有、業務の可視化並びに事前に設定したデータをナレッジとして管理・活用が可能。 「従来の流れを革新し、未来の仕組みを構築します」をミッションに、「革新的なテクノロジーを介して人々の生活と社会の土台となります」をビジョンに掲げる。
#ロジスティクス#BtoB#クラウドサービス#ソフトウェア

調達後評価額
(潜在株を含む)
百万円
従業員数

株主(過去の株主を含む)
イーストベンチャーズ株式会社すべて見る
企業概要ニュース

企業概要2022-06-07更新
情報ソースについて

企業名
ジャパンヒュペリナー株式会社
英語名
JAPAN HYPERINER Co., Ltd.
代表者名
稲葉 憲邦
住所
大阪府堺市南区高倉台1-8-3
URL
https://www.jphyperiner.com/
設立
2020-07
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ITサービス
株主状況
VCあり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資金調達2022-06-07
ジャパンヒュペリナー、第三者割当増資を実施 プレシードラウンドにて3,000万円を調達
NewsPicksの検索結果
ジャパンヒュペリナー、航空貨物業界のDXを促進するデジタルプラットフォームの運用を開始
デジタルシフトタイムズ2022/01/27
ジャパンヒュペリナー株式会社は、航空貨物業界全体が基幹システムの刷新や業務プロセスの標準化を推し進める中、デジタル化への移行のニーズに応えるべく、荷主・フォワーダー・航空会社が一貫して貨物の予約...
2Picks
ジャパンヒュペリナー、航空貨物業界のDXを促進するデジタルプラットフォームの運用を開始
デジタルシフトタイムズ2022/01/27
ジャパンヒュペリナー株式会社は、航空貨物業界全体が基幹システムの刷新や業務プロセスの標準化を推し進める中、デジタル化への移行のニーズに応えるべく、荷主・フォワーダー・航空会社が一貫して貨物の予約...
2Picks
航空貨物におけるVertical SaaS「エカデジ」を開発・運営するジャパンヒュペリナー、プレシードラウンドで3,000万円の資金調達を実施
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2022/06/07
ジャパンヒュペリナー株式会社のプレスリリース(2022年6月7日 10時00分)航空貨物におけるVertical SaaS[エカデジ]を開発・運営するジャパンヒュペリナー、プレシードラウンドで3,000万円の資金調達を実施
1Picks
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2022/06/07
ジャパンヒュペリナー株式会社のプレスリリース(2022年6月7日 10時00分)航空貨物におけるVertical SaaS[エカデジ]を開発・運営するジャパンヒュペリナー、プレシードラウンドで3,000万円の資金調達を実施
1Picks
外部ニュース
航空貨物におけるVertical SaaS「エカデジ」を開発・運営するジャパンヒュペリナー、プレシードラウンドで3,000万円の資金調達を実施
2022/06/07
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信