法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社ネストエッグ
法人番号: 7010001174793

株式会社ネストエッグ

このページをシェア
法人番号: 7010001174793

株式会社ネストエッグ

事業内容2021-11-29 更新
貯金・決済サービスの企画・開発・運営。 銀行の更新系API機能を実装した自動貯金サービス「finbee」を提供。 finbeeは、アプリを銀行口座と連携させ、貯金目的ごとにライフスタイルに合わせて設定した好きな貯金ルールに基づいて自動で貯金ができる。 「すべてのひとにバンソウを」をビジョンに、「やりたい・ほしいをかなえる」をミッションに掲げる。
#FinTech#金融#資産管理#モバイルアプリ#BtoC

B
2019-10-30時点
調達後評価額
(潜在株を含む)
2,390百万円
2019-10-30時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
株式会社インフキュリオン / 伊藤忠商事株式会社 / SBIインベストメント株式会社 / BIPROGY株式会社 / SMBCベンチャーキャピタル株式会社すべて見る

企業概要2022-01-05更新
情報ソースについて

企業名
株式会社ネストエッグ
英語名
NestEgg, Inc.
代表者名
田村 栄仁
住所
東京都千代田区麹町5-7-2 MFPR麹町ビル7階
URL
https://finbee.jp/
設立
2016-04
親会社
株式会社インフキュリオン
タイプ
未公開企業
業種
金融・保険・不動産 ICT
株主状況
過去VCあり, 事業会社あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
事業提携2020-02-14
ネストエッグ、関西みらい銀行と提携 「finbee(フィンビー)」の貯金機能を提供した「りそなウォレット」に関西みらい銀行が追加
外部ニュース
一緒に貯金する相手は結婚前の「恋人」が最多、若者を中心にパートナーとお金の話もスムーズにできる関係に進化。
2021/11/22
NewsPicksの検索結果
インフキュリオン、Minerva GPやGMO-VPらから22億円を調達——BaaSプラットフォーム開発に注力
BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報2021/10/27
<27日午前10時30分更新> 一部表記を訂正、赤字部を追記。 インフキュリオンは27日、直近のラウンドで合計22億円を調達したことを明らかにした。子会社であるネストエッグなどの資金調達を除くと、インフキュリオン本体としては、今年3月の調達に続く4回目の調達となる。リードインベスターは、Minerva Growth Partners で、GMO VenturePartners が参加した。新規発行
58Picks
インフキュリオン、Minerva GPやGMO-VPらから22億円を調達——BaaSプラットフォーム開発に注力
BRIDGE(ブリッジ)テクノロジー&スタートアップ情報2021/10/27
<27日午前10時30分更新> 一部表記を訂正、赤字部を追記。 インフキュリオンは27日、直近のラウンドで合計22億円を調達したことを明らかにした。子会社であるネストエッグなどの資金調達を除くと、インフキュリオン本体としては、今年3月の調達に続く4回目の調達となる。リードインベスターは、Minerva Growth Partners で、GMO VenturePartners が参加した。新規発行
58Picks
自動貯金アプリfinbee(フィンビー)、2.5億円の資金調達を実施
マッシュメディア2019/11/12
自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」を運営する株式会社ネストエッグはこのたび、新規投資家として伊藤忠商事株式会社、日本ユニシス株式会社、並びに既存投資家としてSBIインベストメント株式会社が運営する「FinTec
7Picks
マッシュメディア2019/11/12
自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」を運営する株式会社ネストエッグはこのたび、新規投資家として伊藤忠商事株式会社、日本ユニシス株式会社、並びに既存投資家としてSBIインベストメント株式会社が運営する「FinTec
7Picks
自動貯金アプリ「finbee」、小銭を使わずに貯金を管理できる「こどものおこづかい貯金」のパッケージ提供を開始
デジタルシフトタイムズ2022/04/13
株式会社ネストエッグが運営する自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」にて、キャッシュレス時代の子どもの金融教育のきっかけに活用できる、小銭を使わずに貯金が管理できる「こどものおこづかい貯金...
2Picks
デジタルシフトタイムズ2022/04/13
株式会社ネストエッグが運営する自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」にて、キャッシュレス時代の子どもの金融教育のきっかけに活用できる、小銭を使わずに貯金が管理できる「こどものおこづかい貯金...
2Picks
貯金アプリfinbee(フィンビー)、貯金・コロナ前後のお金に関する調査実施 コロナ禍で世帯貯金額300万円以上が増加、1か月の貯金額は平均43,252円。
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2021/10/14
株式会社ネストエッグのプレスリリース(2021年10月14日 14時30分)貯金アプリfinbee(フィンビー)、貯金・コロナ前後のお金に関する調査実施 コロナ禍で世帯貯金額300万円以上が増加、1か月の貯金額は平均43,252円。
2Picks
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2021/10/14
株式会社ネストエッグのプレスリリース(2021年10月14日 14時30分)貯金アプリfinbee(フィンビー)、貯金・コロナ前後のお金に関する調査実施 コロナ禍で世帯貯金額300万円以上が増加、1か月の貯金額は平均43,252円。
2Picks
ネストエッグ、日本初、銀行の更新系API機能を実装した自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」のサービス提供を開始
www.atpress.ne.jp2016/09/21
株式会社インフキュリオン・グループ(本社:東京都千代田区、代表取締役:鎌田 大輔、丸山 弘毅)の子会社である株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田村 栄仁、以下「ネストエッグ」)は…
2Picks
www.atpress.ne.jp2016/09/21
株式会社インフキュリオン・グループ(本社:東京都千代田区、代表取締役:鎌田 大輔、丸山 弘毅)の子会社である株式会社ネストエッグ(本社:東京都千代田区、代表取締役:田村 栄仁、以下「ネストエッグ」)は…
2Picks
株式会社ネストエッグの自動貯金サービス「finbee(フィンビー)」とのAPI接続を用いた連携の開始について(住信SBIネット銀行)- PR情報
www.sbigroup.co.jp2016/12/27
「SBIホールディングス」のオフィシャルサイト。SBIホールディングスならびにSBIグループ各社より発表されたPR情報を掲載しております。
2Picks
www.sbigroup.co.jp2016/12/27
「SBIホールディングス」のオフィシャルサイト。SBIホールディングスならびにSBIグループ各社より発表されたPR情報を掲載しております。
2Picks
意外にもアナログが多い!?貯金方法「短期」と「長期」
LIMO2021/01/11
留まることを知らない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で家計が圧迫されている家庭もあります。そんななか、長い人生のなかで予期せぬことも多々起こるので、計画的な貯金をしておきたいと考えた方もいるでしょう。今回は、株式会社ネストエッグ調べの「貯金に関する調査」を参考にして、年齢別に貯金の目的や方法を明らかにしていきましょう。なお、今回の調査対象は20歳以上の全国の男女500人(2...
1Picks
LIMO2021/01/11
留まることを知らない新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で家計が圧迫されている家庭もあります。そんななか、長い人生のなかで予期せぬことも多々起こるので、計画的な貯金をしておきたいと考えた方もいるでしょう。今回は、株式会社ネストエッグ調べの「貯金に関する調査」を参考にして、年齢別に貯金の目的や方法を明らかにしていきましょう。なお、今回の調査対象は20歳以上の全国の男女500人(2...
1Picks
自動貯金アプリfinbee(フィンビー)、貯金総額30億円を突破 マイルール設定で貯金ユーザーが増加
BITDAYS(ビットデイズ)- キャッシュレス・フィンテックの総合サイト。仮想通貨やスマホ決済の最新情報を発信2019/01/25
株式会社ネストエッグが運営する自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」は、2019年1月11日時点で、累計貯金額が30億円を達成しました。「歩数」「マイルール」「チェックイン」などのルールを設定することで、楽しみながら貯金をする利用者が増えています。
1Picks
BITDAYS(ビットデイズ)- キャッシュレス・フィンテックの総合サイト。仮想通貨やスマホ決済の最新情報を発信2019/01/25
株式会社ネストエッグが運営する自動貯金アプリ「finbee(フィンビー)」は、2019年1月11日時点で、累計貯金額が30億円を達成しました。「歩数」「マイルール」「チェックイン」などのルールを設定することで、楽しみながら貯金をする利用者が増えています。
1Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信