法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2020-03-19
株式会社アイジーン
法人番号: 1500001019657調査対象外

株式会社アイジーン

このページをシェア
法人番号: 1500001019657

株式会社アイジーン

事業内容
主力製品サービス_名称:プラズマを用いた分子導入装置の研究開発 製造販売(研究開発分野、先端医療分野、医薬品分野、農水分野、健康美容分野、など) 主力製品サービス_紹介:分子(遺伝子)導入技術は先端医療、農林水産業などで、今後多用される技術であるが、既存の遺伝子導入技術は細胞死率が高い、細胞種により低導入効率、ウイルスによる副作用、などの問題点があり産業利用には用途が限定されている。プラズマを用いた分子導入技術はこれらの問題点を解決できる、高導入効率・高生存率および安全性に優れた方法であり、再生医療、遺伝子治療、育種・品種改良などを安全簡便にかつ効率的に進めることを可能にする。 主力製品サービス_市場性:例として、遺伝子治療は実用的にはウイルスを用いた方法でしか治療が達成できず、現状では安全性の面から一般的な治療法として確立していない。一方で、2025年には遺伝子治療の世界市場は4兆円になると予測されている、遺伝子治療における遺伝子導入装置の市場が5%としても2,000億円の市場となる。 主力製品サービス_競合優位性:現状の遺伝子導入法では安全性や効率の面でのデメリットが大きく、産業用途での実用化はなされていない。プラズマを用いた新たな方法が先端医療のあり方を変える可能性が大きい。また、再生医療においても安全性の確立された患者から簡便に安全なiPS細胞を用いることで大きく発展する。既に愛媛大学では本法を用いて、山中4因子やウイルスがゲノムインテグレーションされないiPSを簡単に樹立する方法を確立し、特許出願中である。

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数

株主(過去の株主を含む)
表示する情報がありません

企業概要
情報ソースについて

企業名
株式会社アイジーン
英語名
I-Gene Corporation
代表者名
住所
愛媛県松山市鉄砲町7-13 ジョイア壱番館61
URL
設立
2016-02
起源
大学発ベンチャーDB
タイプ
未公開企業
業種
株主状況
SNS

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません