法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社タイムマシン
法人番号: 4120001125359

株式会社タイムマシン

このページをシェア
法人番号: 4120001125359

株式会社タイムマシン

事業内容2021-05-11 更新
AV関連機器、情報機器、デジタル家電、その他関連商品の店頭およびインターネット通販を展開。 ポータブルオーディオ専門店「e☆イヤホン」を運営。 海外で話題のガジェットや新製品などを紹介する海外通販サービス「RAKUNEW (楽ニュー)」の運営。 (2015年10月 楽ニュー株式会社から事業を譲受) 「夢いっぱいワクワクしたい」をコンセプトに掲げる。
#オフラインサービス#eコマース#BtoC#小売

2015-08-31時点
調達後評価額(潜在株を含む)
1,148百万円
2015-08-31時点
従業員数
192
2020-03-31時点

株主(過去の株主を含む)
CCCモバイルホールディングス株式会社すべて見る

企業概要2021-04-28更新
情報ソースについて

企業名
株式会社タイムマシン
英語名
代表者名
大井 裕信、 佐藤 種夫
住所
大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-19
URL
https://tm-g.jp/
設立
2007-07
タイプ
未公開企業
業種
消費者向けサービス・販売
株主状況
VC不明, 事業会社あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
資本提携2015-04-16
タイムマシン、CCCモバイルと資本業務提携
外部ニュース
オウルテック、「e☆イヤホン」運営のタイムマシンとコラボ クラウドファンディングによる商品化を目指したイヤホン公開商品企画会議の企画詳細を発表 スケジュール・マーケットを発表、生産工場を紹介
2018/05/09
NewsPicksの検索結果
楠木建氏が語る「逆・タイムマシン経営」──ファストメディアを振り返ることで見えてくる“本質”とは
Biz/Zine2021/10/14
Sansan株式会社は「Sansan Innovation Project 2021 -ちょっと未来の働き方-」と題したオンラインイベントを開催。その中から、一橋ビジネススクールの教授であり、『逆・タイムマシン経営論 近過去の歴史に学ぶ経営知』の著者でもある楠木建氏による「逆・タイムマシン経営論:飛び道具の罠」の様子をお届けする。
5Picks
楠木建氏が語る「逆・タイムマシン経営」──ファストメディアを振り返ることで見えてくる“本質”とは
Biz/Zine2021/10/14
Sansan株式会社は「Sansan Innovation Project 2021 -ちょっと未来の働き方-」と題したオンラインイベントを開催。その中から、一橋ビジネススクールの教授であり、『逆・タイムマシン経営論 近過去の歴史に学ぶ経営知』の著者でもある楠木建氏による「逆・タイムマシン経営論:飛び道具の罠」の様子をお届けする。
5Picks
Dream Onと三菱電機、空飛ぶクルマの仮想体験コンテンツを共同制作
株式会社PR TIMES2021/03/17
有志団体Dream On(旧 CARTIVATOR)は、株式会社SkyDriveとともに日本初の空飛ぶクルマ有人デモフライトを成功させたことをきっかけに新たなテーマ「未来へのタイムマシン」に挑んでいる。そのなかで、VR技
5Picks
株式会社PR TIMES2021/03/17
有志団体Dream On(旧 CARTIVATOR)は、株式会社SkyDriveとともに日本初の空飛ぶクルマ有人デモフライトを成功させたことをきっかけに新たなテーマ「未来へのタイムマシン」に挑んでいる。そのなかで、VR技
5Picks
人物をコピペできる「AR動画アプリ」が登場!
TABI LABO2020/03/15
タイムマシンARカメラアプリ「Yesterscape(イエスタースケープ)」で一躍注目を集めたアプリ開発企業「QOOQ,inc.(株式会社 クオーク)」が、今度はAR動画アプリをリリース。
3Picks
TABI LABO2020/03/15
タイムマシンARカメラアプリ「Yesterscape(イエスタースケープ)」で一躍注目を集めたアプリ開発企業「QOOQ,inc.(株式会社 クオーク)」が、今度はAR動画アプリをリリース。
3Picks
素材企業が拓く「量子コンピュータ」の未来
Qmedia2019/02/18
QunaSys × アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社 はじめに ごく最近まで、「量子コンピュータ」という言葉は、「タイムマシン」と同じくらい空想に近い“遠い未来の技術”というイメージで受け止められていました。GoogleやIBMといったビッグプレイヤーが取り組んでいる記事を目にすることはあっても、素材業界にとって、今のうちに取り組んで、流れに乗るべき技術として認識されてはいませんでし...
8Picks
Qmedia2019/02/18
QunaSys × アーサー・ディ・リトル・ジャパン株式会社 はじめに ごく最近まで、「量子コンピュータ」という言葉は、「タイムマシン」と同じくらい空想に近い“遠い未来の技術”というイメージで受け止められていました。GoogleやIBMといったビッグプレイヤーが取り組んでいる記事を目にすることはあっても、素材業界にとって、今のうちに取り組んで、流れに乗るべき技術として認識されてはいませんでし...
8Picks
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン、仮想通貨による支払いが可能に
BITDAYS(ビットデイズ) - 仮想通貨を楽しく学べるメディア。2018/03/27
株式会社デロリアン・モーター・カンパニーは、「タイムマシン2015モデル」などデロリアンの車両販売の支払い方法に、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など仮想通貨を追加することを発表しました。 仮想通貨で億り人になったらタイムマシン購入もアリ!? デロリアン・タイムマシンシリーズは、映画「Back to the Future(バック・トゥ・ザ・フューチャー)」シリーズに登場すること...
1Picks
BITDAYS(ビットデイズ) - 仮想通貨を楽しく学べるメディア。2018/03/27
株式会社デロリアン・モーター・カンパニーは、「タイムマシン2015モデル」などデロリアンの車両販売の支払い方法に、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)など仮想通貨を追加することを発表しました。 仮想通貨で億り人になったらタイムマシン購入もアリ!? デロリアン・タイムマシンシリーズは、映画「Back to the Future(バック・トゥ・ザ・フューチャー)」シリーズに登場すること...
1Picks
500 Startups他から200万米ドル調達。インド版BASE「KARTROCKET」
TNK-startuplabo2014/11/03
200万米ドルを調達 先日の記事(「ソフトバンクなどから100億円を調達した「Tokopedia」ってなんなの??」)で取り上げた「Tocopedia」にいち早く目をつけ、投資を行っていたBEENOS株式会社や、アメリカの有名VC 500 Startups は合同で、インド大手の WEB/スマートフォン対応オンラインストア開設サービス「KartRocket(カートロケット)」を運営する「BigFoot Retail Solutions Pvt. Ltd.」に、総額 200 万米ドルを出資することを10月23日発表した。 インド版BASE「KartRocket」 「KartRocket」とは、基本的な情報を入力するだけで簡単にオンラインストアを構築することができるサービスである。日本版のBASE (https://thebase.in/) といえばイメージがつきやすいだろうか。豊富なテンプレート素材から自由に選ぶことができ、一昔前のダサいECサイトとは一戦を画すおしゃれなECサイトを簡単に構築することが出来る。さらにこれらのテンプレート素材はすべてレスポンシブ対応になっており、スマートフォンやタブレットにも対応したサイトを作ることが出来る。 オンライン決済、物流業者との連携も簡単に行うことができ、「そろそろEC市場に参入したい」「けどサイト作るのとかめんどくさい...」という個人事業主のニーズ・悩みに十分に対応しうるサービスと言うことができるだろう。 これも「タイムマシン投資」 ソフトバンクグループのSoftBank Internet and Mediaは10月28日、インド最大級のECサイト「snapdeal.com」を運営するSnapdealに総額6億2700万ドル(約677億円)を出資し、同社の筆頭株主になることで合意したと発表した。 (引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/28/news097.html)
5Picks
TNK-startuplabo2014/11/03
200万米ドルを調達 先日の記事(「ソフトバンクなどから100億円を調達した「Tokopedia」ってなんなの??」)で取り上げた「Tocopedia」にいち早く目をつけ、投資を行っていたBEENOS株式会社や、アメリカの有名VC 500 Startups は合同で、インド大手の WEB/スマートフォン対応オンラインストア開設サービス「KartRocket(カートロケット)」を運営する「BigFoot Retail Solutions Pvt. Ltd.」に、総額 200 万米ドルを出資することを10月23日発表した。 インド版BASE「KartRocket」 「KartRocket」とは、基本的な情報を入力するだけで簡単にオンラインストアを構築することができるサービスである。日本版のBASE (https://thebase.in/) といえばイメージがつきやすいだろうか。豊富なテンプレート素材から自由に選ぶことができ、一昔前のダサいECサイトとは一戦を画すおしゃれなECサイトを簡単に構築することが出来る。さらにこれらのテンプレート素材はすべてレスポンシブ対応になっており、スマートフォンやタブレットにも対応したサイトを作ることが出来る。 オンライン決済、物流業者との連携も簡単に行うことができ、「そろそろEC市場に参入したい」「けどサイト作るのとかめんどくさい...」という個人事業主のニーズ・悩みに十分に対応しうるサービスと言うことができるだろう。 これも「タイムマシン投資」 ソフトバンクグループのSoftBank Internet and Mediaは10月28日、インド最大級のECサイト「snapdeal.com」を運営するSnapdealに総額6億2700万ドル(約677億円)を出資し、同社の筆頭株主になることで合意したと発表した。 (引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1410/28/news097.html)
5Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信