initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート
無料トライアル資料ダウンロード
initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート無料トライアル資料ダウンロード
SHARE ON

<書き起こしレポート>【解説セミナー】2021年 スタートアップ資金調達動向 - Japan Startup Finance 2021 -

シニフィアン朝倉氏とレポート執筆者の森が、スタートアップの最新動向を徹底解説

2022-04-26
ホーム/資料・レポート/<書き起こしレポート>【解説セミナー】2021年 スタートアップ資金調達動向 - Japan Startup Finance 2021 -
<書き起こしレポート>【解説セミナー】2021年 スタートアップ資金調達動向 - Japan Startup Finance 2021 -

2/4(金)にリリースした「2021年 Japan Startup Finance 〜国内スタートアップ資金調達動向決定版〜」をもとに、今後のスタートアップの動向を紐解く解説セミナーを実施いたしました。

※「2021年 Japan Startup Finance 〜国内スタートアップ資金調達動向決定版〜」はこちらから無料ダウンロードいただけます

2021年は、国内スタートアップに記録的な規模で投資マネーが流入しました。その額は1兆円に迫ります。2020年比で5割以上の増加になる見込みで、従来では見られなかった規模の大型資金調達を成功させるスタートアップが次々と登場しました。

海外投資家の参入やイグジット(新規上場)環境の好転など、米国の空前の金融緩和による下支えがあったことは間違いなく、IPO時の資本政策などにおいて着実に「イノベーション」とも言える進歩があるのも確かでしょう。

イノベーションの先行指標といわれるスタートアップ投資の現在地をデータから解像度高く理解し、トレンドを掴むために、シニフィアン朝倉氏をお招きし、レポート執筆者の森と共に、スタートアップの最新動向を徹底的に解説いたしました。

※本レポートは2022年2月10日に開催したH2H(Home to Home)セミナーの書き起こしになります。「2021年 Japan Startup Finance 〜国内スタートアップ資金調達動向決定版〜」とともに本レポートはご覧ください。

TOPICS

・スタートアップの現在地
・今後の動向

このような方におすすめ

・国内のスタートアップ動向を把握できずに困っている方
・新規事業創出のため勢いのあるスタートアップ/業界を探りたい方
・2021年に大型資金調達した企業を知りたい方
・IPOや買収、事業提携などの傾向を知って自社に活用したい方 ・ファンド、投資家、産学連携の動向を知りたい方
・CVCなど、事業会社で投資を担当している方

ダウンロードはこちら