initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート
無料トライアル資料ダウンロード
initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート無料トライアル資料ダウンロード
SHARE ON

2021年 Japan Startup Finance 〜国内スタートアップ資金調達動向決定版〜

国内スタートアップに記録的な規模で投資マネーが流入。その額は1兆円に迫る。

2022-02-04
ホーム/資料・レポート/2021年 Japan Startup Finance 〜国内スタートアップ資金調達動向決定版〜
2021年 Japan Startup Finance 〜国内スタートアップ資金調達動向決定版〜

本レポートでは、独自に調査したデータを集計し、セクター別、地域別、大学発スタートアップの動向やIPO・買収、事業提携も含めた国内スタートアップの資金調達状況、投資会社属性別の投資動向、LP出資動向を含むファンド設立動向など総図表数80点以上を掲載し、網羅的にスタートアップの資金調達動向を掴めます。

また、データ集計だけでなく、日本ベンチャーキャピタル協会会長をはじめとする有識者に対するインタビューコンテンツも掲載。

無料でダウンロードできるレポートとなっておりますので、ぜひご覧ください。

国内スタートアップ資金調達額と社数

ハイライト

・2021年国内スタートアップ資金調達額は7,801億円(1/25時点)
・資金調達額は2020年比で46%増となり、一社あたりの調達大型化が進む
・100億円以上の超大型調達を果たした会社が6社と大幅増加
・スタートアップのIPOは過去10年間で最多
・SaaS、FinTechに資金が集中
・海外からの投資が4割近くを占める

このような方におすすめ

・国内のスタートアップ動向を把握できずに困っている
・新規事業創出のため勢いのあるスタートアップ/業界を探りたい
・2021年に大型資金調達した企業を知りたい
・IPOや買収、事業提携などの傾向を知って自社に活用したい
・ファンド、投資家、産学連携の動向を知りたい
・CVCなど、事業会社で投資を担当している方

※2022年2月10日(木)に本レポートの無料解説セミナーを開催し、セミナー当日の書き起こしレポート「<書き起こしレポート>【解説セミナー】2021年 スタートアップ資金調達動向 - Japan Startup Finance 2021 -」も公開しております。こちらもぜひご覧ください。

ダウンロードはこちら