法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2020-01-25
株式会社太陽電池開発技研
法人番号: 未評価

株式会社太陽電池開発技研

このページをシェア
法人番号:

株式会社太陽電池開発技研

事業内容
新しい発電原理に基づく太陽電池セルの設計および開発
検索キーワード:
Clean_Tech,エネルギー,発電,CleanTech

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数

株主(過去の株主を含む)
表示する情報がありません

企業概要
情報ソースについて

企業名
株式会社太陽電池開発技研
英語名
Solar Cell Development Institute Co., Ltd
代表者名
江村 修一
住所
大阪府八尾市山本町南6丁目3-24
URL
設立
2017-11
起源
大学発ベンチャーDB
タイプ
未公開企業
業種
産業・エネルギー
株主状況
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
NewsPicksの検索結果
<日本発Devツール>管理画面開発ローコードツール『クエリア』を提供する株式会社Querierに複数の個人投資家が参画
PR TIMES10分前
2Picks
<日本発Devツール>管理画面開発ローコードツール『クエリア』を提供する株式会社Querierに複数の個人投資家が参画
PR TIMES10分前
2Picks
大人気ひらめき系陣取りゲームアプリ「FILLIT」にパズル機能が実装されました!   アプリ開発及びアナログゲーム開発を手がけるラディアスリー株式会社は、大人気ひらめき系陣取りゲームアプリ「FILLIT」にパズル機能を実装し公開いたしました。
@Press55分前
アプリ開発及びアナログゲーム開発を手がけるラディアスリー株式会社は、大人気ひらめき系陣取りゲームアプ...
2Picks
@Press55分前
アプリ開発及びアナログゲーム開発を手がけるラディアスリー株式会社は、大人気ひらめき系陣取りゲームアプ...
2Picks
視覚障がい者の歩行をサポートするメガネ型機器「seeker」、早期実用化に向け開発加速
株式会社PR TIMES7時間前
株式会社マリスcreative designと国立大学法人九州工業大学は、2018年よりAIを活用した視覚障がい者のための歩行アシスト機器「seeker」の開発に取り組んでいます。そしてこのたび、AIの精度・性能の向上を
2Picks
株式会社PR TIMES7時間前
株式会社マリスcreative designと国立大学法人九州工業大学は、2018年よりAIを活用した視覚障がい者のための歩行アシスト機器「seeker」の開発に取り組んでいます。そしてこのたび、AIの精度・性能の向上を
2Picks
山形大など「半固体電池」開発に成功 安全で高性能、商品化へ
山形新聞10時間前
山形大の森下正典産学連携准教授と民間企業2社は2日、リチウムイオン電池の電解液をゲル状にした「半固体...
2Picks
山形新聞10時間前
山形大の森下正典産学連携准教授と民間企業2社は2日、リチウムイオン電池の電解液をゲル状にした「半固体...
2Picks
3Picks
メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」が脱PPAPとして新たにBox対応
ScanNetSecurity12時間前
株式会社エアーは12月1日、同社が開発・販売するクライアント型メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」の新バージョンを発表した。
2Picks
ScanNetSecurity12時間前
株式会社エアーは12月1日、同社が開発・販売するクライアント型メール誤送信対策ソフトウェア「WISE Alert」の新バージョンを発表した。
2Picks
発火しないリチウムイオン電池開発に前進、電解液の着火反応を解明 東北大
財経新聞12時間前
リチウムイオン電池はPCやスマートフォンなどで広く用いられているが、発火事故が多数報告されており問題となっている。
1Picks
財経新聞12時間前
リチウムイオン電池はPCやスマートフォンなどで広く用いられているが、発火事故が多数報告されており問題となっている。
1Picks
消防隊員へホースをお届け!新消防用ロボ、衛星使えば自動運転も可能
自動運転ラボ14時間前
ロボット開発を手掛ける株式会社アトラックラボ(本社:埼玉県入間郡三芳町/代表取締役:伊豆智幸)は2021年12月2日までに、消防用無人資機材搬送ロボット「ARG90-4WD」を開発したことを発表した。 搬送ロボットの開発 […] The post 消防隊員へホースをお届け!新消防用ロボ、衛星使えば自動運転も可能 first appeared on 自動運転ラボ.
4Picks
自動運転ラボ14時間前
ロボット開発を手掛ける株式会社アトラックラボ(本社:埼玉県入間郡三芳町/代表取締役:伊豆智幸)は2021年12月2日までに、消防用無人資機材搬送ロボット「ARG90-4WD」を開発したことを発表した。 搬送ロボットの開発 […] The post 消防隊員へホースをお届け!新消防用ロボ、衛星使えば自動運転も可能 first appeared on 自動運転ラボ.
4Picks
曲がる「全固体電池」開発。ウエアラブル端末に提案へ【動画あり】
ニュースイッチ2021/12/02
産業技術総合研究所人間拡張研究センターの鈴木宗泰主任研究員は、折り曲げても使えるフレキシブル全固体電池を開発した。放電中に切っても発火せずに放電を続ける。18枚の積層電池を用いて蓄電容量440ミリアンペア時と液体系のリチウムイオン電池と同等の容量を確認した。今後、耐久性や性能を向上させ、ウエアラブル端末などへの電池に提案していく。 極薄のガラス繊維をセパレーターとし、セパレーターの両側に固体...
50Picks
ニュースイッチ2021/12/02
産業技術総合研究所人間拡張研究センターの鈴木宗泰主任研究員は、折り曲げても使えるフレキシブル全固体電池を開発した。放電中に切っても発火せずに放電を続ける。18枚の積層電池を用いて蓄電容量440ミリアンペア時と液体系のリチウムイオン電池と同等の容量を確認した。今後、耐久性や性能を向上させ、ウエアラブル端末などへの電池に提案していく。 極薄のガラス繊維をセパレーターとし、セパレーターの両側に固体...
50Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信