法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2019-03-22
株式会社ジャパンブルー
法人番号: 8260002022158未評価

株式会社ジャパンブルー

このページをシェア
法人番号: 8260002022158

株式会社ジャパンブルー

事業内容
デニム製品「桃太郎ジーンズ」の製造・販売
検索キーワード:
ものづくり,伝統,地域活性化

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数
100

株主(過去の株主を含む)
表示する情報がありません

企業概要
情報ソースについて

企業名
株式会社ジャパンブルー
英語名
JAPAN BLUE co.,ltd
代表者名
眞鍋 寿男
住所
岡山県倉敷市児島味野4047-8 ジャパンブルービル2F
URL
http://www.japanblue.co.jp/
設立
2014-11
起源
地方発
タイプ
未公開企業
業種
消費者向けサービス・販売
株主状況
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
NewsPicksの検索結果
「上司に叱られて育った人」が、同じように若手を叱って起こる悲劇 成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/05/14
自分自身のこれまで比べると、若手や部下に対して物足りなさを感じ苛立ちが募る。しかしそこで叱ってしまうと、部下たちは動かなくなってしまう。ではどうすべきか?
4Picks
「上司に叱られて育った人」が、同じように若手を叱って起こる悲劇 成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/05/14
自分自身のこれまで比べると、若手や部下に対して物足りなさを感じ苛立ちが募る。しかしそこで叱ってしまうと、部下たちは動かなくなってしまう。ではどうすべきか?
4Picks
組織を滅ぼす「有給休暇の理由を聞く上司」 成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/05/12
「部下が使えない」と感じるとすれば、それは上司自身が今の時代のマネジメントを実現できていない可能性を考えるべき。聞いてはいけないことを聞いていないだろうか?
5Picks
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/05/12
「部下が使えない」と感じるとすれば、それは上司自身が今の時代のマネジメントを実現できていない可能性を考えるべき。聞いてはいけないことを聞いていないだろうか?
5Picks
「俺の若い頃は…」と言ってしまう上司の口を、今すぐ塞ぐべき理由 成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/05/11
働き方は変わり、若手の意識も様変わりした。自分の過去の経験からのマネジメントでは彼らは動かない。マネージャーが今、意識するべきポイントを成田直人氏が示す。
6Picks
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/05/11
働き方は変わり、若手の意識も様変わりした。自分の過去の経験からのマネジメントでは彼らは動かない。マネージャーが今、意識するべきポイントを成田直人氏が示す。
6Picks
「呼び捨て文化」が未だ残る会社に共通する“高い離職率” 成田直人(ジャパンブルーコンサルティング株式会社代表取締役)
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/04/30
新入社員を迎えても次々と辞めてしまう…高い離職率に悩む企業がに共通する「呼び捨て文化」。社員の定着率を上げるために、マネージャーはどう変えるべきか?
4Picks
PHPオンライン 衆知|PHP研究所 2020/04/30
新入社員を迎えても次々と辞めてしまう…高い離職率に悩む企業がに共通する「呼び捨て文化」。社員の定着率を上げるために、マネージャーはどう変えるべきか?
4Picks
デジタルの世界でも変わらない、広告の「本当の魅力」とは
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2017/09/08
7月26日、東京・帝国ホテルにて、第39回「読者が選ぶ・講談社広告賞」の贈賞式が行われた。今回、デジタル広告大賞の審査委員を務めた、コミュニケーションディレクターで「株式会社ツナグ」代表かつ「株式会社4th」代表の佐藤尚之氏、ブルーカレント・ジャパン株式会社代表取締役社長の本田哲也氏、作家のはあちゅうさんの3人が、この賞が目指すべきところと選考方法について語ったセッションを特別公開する。
16Picks
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2017/09/08
7月26日、東京・帝国ホテルにて、第39回「読者が選ぶ・講談社広告賞」の贈賞式が行われた。今回、デジタル広告大賞の審査委員を務めた、コミュニケーションディレクターで「株式会社ツナグ」代表かつ「株式会社4th」代表の佐藤尚之氏、ブルーカレント・ジャパン株式会社代表取締役社長の本田哲也氏、作家のはあちゅうさんの3人が、この賞が目指すべきところと選考方法について語ったセッションを特別公開する。
16Picks
P&Gの「くさや炎上」に学ぶ、デジタル時代の戦略PR:「危」承転結という発想
DIGIDAY[日本版]2017/05/09
デジタル時代はPRの時代だ。なぜならデジタル化とソーシャル化によって拡張され連結されたこの世界は、それそのものが「社会関心の増幅装置」だからだ。P&Gの最新事例を通して、デジタル時代の戦略PRは「危承転結」であることを説明する。ブルーカレント・ジャパン株式会社代表取締役社長/CEOの本田哲也氏による寄稿コラム。
9Picks
DIGIDAY[日本版]2017/05/09
デジタル時代はPRの時代だ。なぜならデジタル化とソーシャル化によって拡張され連結されたこの世界は、それそのものが「社会関心の増幅装置」だからだ。P&Gの最新事例を通して、デジタル時代の戦略PRは「危承転結」であることを説明する。ブルーカレント・ジャパン株式会社代表取締役社長/CEOの本田哲也氏による寄稿コラム。
9Picks
コンテンツやコミュニケーションの決定権が受け手にある時代、それでもメディアで人を動かしていくためには?
THE HUFFINGTON POST JAPAN2015/02/24
(Photo by Aleks Dorohovich/Creative Commons Zero) 「盲目的なメディア横断×リーチ拡大志向は誤り」 ブルーカレント・ジャパン代表の本田哲也氏と、LINE株式会社 上級執行役員の田端信太郎氏による共著『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』という本を読みました。1000人、1万人、10万人、100万人、1000万人、1億人...
5Picks
THE HUFFINGTON POST JAPAN2015/02/24
(Photo by Aleks Dorohovich/Creative Commons Zero) 「盲目的なメディア横断×リーチ拡大志向は誤り」 ブルーカレント・ジャパン代表の本田哲也氏と、LINE株式会社 上級執行役員の田端信太郎氏による共著『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』という本を読みました。1000人、1万人、10万人、100万人、1000万人、1億人...
5Picks
田端信太郎×本田哲也×佐々木紀彦【第3回】「一人の人間として目の前の人と向き合って、迫力がないと人は動かせない」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2014/10/04
発売からわずか2ヵ月で5万部を突破し、話題を呼んでいる『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。8月某日、丸善丸の内本店にて、共著者であるLINE株式会社上級執行役員の田端信太郎氏とブルーカレント・ジャパン代表取締役社長本田哲也氏に、「NewsPicks」編集長の佐々木紀彦氏が交わり、刊行記念トークショーが行われた。本の中に詰め込み...
14Picks
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2014/10/04
発売からわずか2ヵ月で5万部を突破し、話題を呼んでいる『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。8月某日、丸善丸の内本店にて、共著者であるLINE株式会社上級執行役員の田端信太郎氏とブルーカレント・ジャパン代表取締役社長本田哲也氏に、「NewsPicks」編集長の佐々木紀彦氏が交わり、刊行記念トークショーが行われた。本の中に詰め込み...
14Picks
田端信太郎×本田哲也×佐々木紀彦【第2回】「サラリーマン根性を捨て、本気で考え抜いた人が、人を動かせる時代」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2014/10/03
発売からわずか2ヵ月で5万部を突破し、話題を呼んでいる『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。8月某日、丸善丸の内本店にて、共著者であるLINE株式会社上級執行役員の田端信太郎氏とブルーカレント・ジャパン代表取締役社長本田哲也氏に、「NewsPicks」編集長の佐々木紀彦氏が交わり、刊行記念トークショーが行われた。本の中に詰め込み...
4Picks
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2014/10/03
発売からわずか2ヵ月で5万部を突破し、話題を呼んでいる『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。8月某日、丸善丸の内本店にて、共著者であるLINE株式会社上級執行役員の田端信太郎氏とブルーカレント・ジャパン代表取締役社長本田哲也氏に、「NewsPicks」編集長の佐々木紀彦氏が交わり、刊行記念トークショーが行われた。本の中に詰め込み...
4Picks
田端信太郎×本田哲也×佐々木紀彦【第1回】「広告やメディアの専門家に丸投げするのはやめて、自分たちのレベルを上げなさい」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2014/10/02
発売からわずか2ヵ月で5万部を突破し、話題を呼んでいる『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。8月某日、丸善丸の内本店にて、共著者であるLINE株式会社上級執行役員の田端信太郎氏とブルーカレント・ジャパン代表取締役社長本田哲也氏に、「NewsPicks」編集長の佐々木紀彦氏が交わり、刊行記念トークショーが行われた。本の中に詰め込み...
9Picks
現代ビジネス[講談社] | 最新記事2014/10/02
発売からわずか2ヵ月で5万部を突破し、話題を呼んでいる『広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。8月某日、丸善丸の内本店にて、共著者であるLINE株式会社上級執行役員の田端信太郎氏とブルーカレント・ジャパン代表取締役社長本田哲也氏に、「NewsPicks」編集長の佐々木紀彦氏が交わり、刊行記念トークショーが行われた。本の中に詰め込み...
9Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信