initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート
無料トライアル資料ダウンロード
initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート無料トライアル資料ダウンロード
ホーム/セミナー・イベント/世界に通用する、研究開発型スタートアップの最前線
2022/06/01

世界に通用する、研究開発型スタートアップの最前線

様々な技術の台頭により、目まぐるしくビジネス環境が変化する昨今、その新しい技術を自社でいかに活用して発展させていくのか。そのために、オープンイノベーションを掲げ、研究開発型スタートアップとの連携を推進し、どのように新たな知見の取り込みを行うのか。企業の多くがこのような課題を持っているのではないでしょうか。

一方で、大学発スタートアップの資金調達額は年々増加し2021年には1,000億円を超える調達をしていることや岸田政権が科学技術立国を目指し10兆円規模の大学ファンドの設立を決定したことからも研究開発型スタートアップへの注目が増々高まってきているのがわかります。

これから事業会社が研究開発型スタートアップと更なる成長を目指していく中では、適切なスタートアップとの連携や理解、そしてスタートアップの技術を商用化に向けて進めていく方法が重要なポイントになるのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、独立系ベンチャーキャピタルにて合計約387億円規模のファンドを運営し、全国の大学や研究機関発の技術をもとにした研究開発スタートアップの支援を行うなど、本領域の第一線でご活躍されているANRI株式会社 ジェネラル・パートナー鮫島 昌弘 氏をゲストに迎えます。

INITIALシニアアナリストの森と共に、鮫島氏が考える研究開発型スタートアップ投資で理解すべき点、投資判断基準や課題感など、「研究開発型スタートアップ投資・連携」で見るべきポイントを深堀していきます。

このような方におすすめ

・CVCなど、事業会社で投資を担当している方
・研究開発部門でスタートアップ連携を推進されている方
・プロの投資家の視点を知り、投資先探し・見極めに活かしたい方

開催概要

開催日時:2022年6月21日(火)11:00~12:15
参加料:無料
視聴方法:動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (saas-marketing-branding@uzabase.com) までご連絡ください。
主催:株式会社ユーザベース(INITIAL)

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

出演者プロフィール

鮫島 昌弘 氏
ANRI株式会社 ジェネラル・パートナー

東京大学大学院理学系研究科天文学専攻修士課程卒業後、総合商社、技術系ベンチャーキャピタルを経てANRIに参画。独立系ベンチャーキャピタルとして合計約387億円規模のファンドを運営中。2022年1月より脱炭素特化型「ANRI GREENファンド」を設立。JST STARTプログラムやNEDO STS等の認定を受けながら、全国の大学や研究機関発の技術をもとにしたディープテック領域のスタートアップを支援。主な投資先はCraif、GITAI、Jij、Jiksak Bioengineering、QunaSys、ソナス等。

森 敦子
株式会社ニューズピックス NewsPickスタートアップ  INITIALシニアアナリスト

国内大手金融機関で法人RMを経験後、青山ビジネススクールにてMBAを取得。2016年にユーザベースへ参画。SPEEDAコンサルティングサービス、アナリストチームを経て、2018年1月にINITIALへ。主に情報発信を担い、2018年7月に執行役員に就任。B2B SaaS Business コンテンツ担当役員を経て、現在はNewsPicksスタートアップを担当。国内のスタートアップ資金調達動向を網羅的にまとめた「Japan Startup Finance」の執筆も担い、講演や取材、イベント出演多数。


【本セミナーの受付は終了いたしました】
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。
データとストーリーで、
スタートアップの「今」を伝えます
DOWNLOAD DOCUMENT
3分でわかる!
サービスコンセプト / 3つの特徴 / シーン別の利用事例 / 料金プラン などをカンタンに。
FREE TRIAL
まずは体験!
条件からスタートアップを探す、投資家情報を調べるなど、有料の機能を無料でお試し。