法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホームセミナー・イベントシリコンバレー進出35年目の挑戦、スタートアップとの共創で描く新規事業開発
2021-09-02

シリコンバレー進出35年目の挑戦、スタートアップとの共創で描く新規事業開発

ビジネスを取り巻く環境が目まぐるしく変化する中、企業の更なる成長を描くため、企業や産業の垣根を越えた「共創」に着目しその可能性を模索される方も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは昨今注目が集まるスタートアップとの共創について、日商エレクトロニクスの駐米拠点であるNissho USA代表 榎本氏をお招きし、その実践についてお伺いします。

日商エレクトロニクスのリサーチ&マーケティング拠点として1985年にシリコンバレーに設立されたNissho USA。現在はイノベーション創出の拠点としてスタートアップの発掘や戦略投資を行っています。
代理店契約といった従来の商社型ビジネスモデルではなく、「自らスタートアップを発掘し、日本で事業化することがミッション」と語る榎本氏。
シリコンバレー進出35年の人脈やノウハウを活かし、近年では日本企業とスタートアップのオープンイノベーションを加速させる取り組みにも挑戦されています。

なぜ日商エレクトロニクスはシリコンバレーにNissho USAという拠点を設立したのか。いかにしてスタートアップを発掘し、どういった基準で投資判断をしているのか。
最新のシリコンバレースタートアップ動向と交え、経験者だからこそ語れる実践のリアルにご期待ください。

このような方におすすめ

・新規事業開発やオープンイノベーションをご担当の方
・スタートアップとの共創にお悩みの方
・スタートアップとの接点にお悩みの方
・CVCなど、事業会社で投資を担当している方

開催概要

開催日時:2021年9月28日(火)11:00~12:15(日本時間)
参加料:無料
視聴方法:動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (saas-marketing-branding@uzabase.com) までご連絡ください。
主催:株式会社ユーザベース(INITIAL)

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

出演者プロフィール

榎本 瑞樹 氏
Nissho Electronics USA, President & CEO
日商エレクトロニクス入社後、営業、マーケティングを経て、2008年よりボストン・シリコンバレーに駐在。クラウド黎明期を肌で感じて以来、スタートアップ創業者の起業家精神とパッションに魅了されている。2011年に帰国後、クラウドビジネスの立ち上げに従事、国内クラウドベンチャーへ投資、社外取締役を経て、2019年、再びシリコンバレーに駐在。スタートアップ投資、オープンイノベーション支援、デザイン思考ワークショップ提供。IDEO、Stanford Executive Education Design Thinking 認定取得。Alchemist Acceleratorメンター。

千葉 信明
株式会社ユーザベース INITIAL事業 執行役員 CEO
慶應義塾大学経済学部出身。三井住友海上火災保険株式会社で代理店営業を経験後、株式会社CyberZにて新規事業立ち上げに参画、同社広告代理店事業ではゲームアプリの国内および海外マーケティングに従事。 2018年からユーザベースに参画し、国内最大級のスタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」のマーケティングおよびセールスチームのマネジメントを担当。 2020年よりCCO(Chief Customer Officer)を経て、2021年4月より株式会社ユーザベース INITIAL事業 執行役員 CEOに就任。


【本セミナーの受付は終了いたしました】
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。