initial-logo
法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホームセミナー・イベント新時代のSaaSスタートアップ投資を考える - 海外&国内投資の最新動向 -
2020-10-28

新時代のSaaSスタートアップ投資を考える - 海外&国内投資の最新動向 -

このたび11月18日(水)に、ジェネシア・ベンチャーズ General Partnerの鈴木 隆宏氏、DNX Ventures Investment VPの湊 雅之氏をお招きして「新時代のSaaSスタートアップ投資」をテーマにセミナーを開催いたします。

DXに一層の関心が高まる昨今。それを表すかのように日本SaaSスタートアップの資金調達が活発になっています。今や、国内投資家のみならず、米ベンチャーキャピタルや海外プライベートエクイティファンドが日本のスタートアップへ投資する姿も目立つようになっています。この背景には海外のデジタル化が先行し、海外投資家に知見があることも理由の1つでしょう。

本セミナーでは、グローバルに様々な投資実績をお持ちで第一線を走り続けているお二人に海外の最新SaaS投資トレンドについて伺います。マルチプルの目線やIPO事例に変化はあるのでしょうか。それらを踏まえ、今後の日本のSaaSスタートアップへの投資動向を考えます。

パネリストのお一人目は株式会社ジェネシア・ベンチャーズ General Partnerの鈴木 隆宏氏。東南アジアを代表するユニコーン企業Tokopedia(インドネシア)へシード期から投資をするなど、黎明期の東南アジア・スタートアップの支援をされてきました。

お二人目は東京とシリコンバレーに拠点を持つDNX Venturesにて、アーリーステージのB2Bべンチャー企業への投資、ならびに成長支援を担当されているInvestment VPの湊 雅之氏。SNSでも積極的に情報発信されており、ご覧になった方も多いのではないでしょうか。

そこに弊社INITIAL執行役員の森も加わり、現在の日本と海外のSaaSスタートアップシーンや投資環境など、マクロな観点からもお話を伺ってまいります。ぜひご期待ください。

このような方におすすめ

  • 国内のSaaSスタートアップ動向を把握できずに困っている
  • SaaSスタートアップのファイナンスについて理解を深めたい
  • 海外SaaSスタートアップのトレンドを知りたい
  • プロの投資家の視点を知り、投資先探し・見極めに活かしたい

開催概要

開催日時:2020年11月18日(水)17:00~18:15
参加料:無料
視聴方法:動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (saas-marketing-branding@uzabase.com) までご連絡ください。
主催:株式会社INITIAL

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

出演者プロフィール

鈴木 隆宏
株式会社ジェネシア・ベンチャーズ General Partner
2007年4月、サイバーエージェント入社。学生時代から、インフルエンサーマーケティングを行う子会社CyberBuzzの立ち上げに参画し、新規事業立ち上げ、アライアンス業務、新規営業チャネルの開拓等に関わる。その後、サイバーエージェントグループのゲーム事業に関わり、子会社CyberXにてモバイルソーシャルアプリケーションの立ち上げ及びマネジメント業務に従事し、高収益事業への成長に貢献。 2011年6月よりサイバーエージェント・ベンチャーズ(現:サイバーエージェント・キャピタル)へ入社し、日本におけるベンチャーキャピタリスト業務を経て、同年10月よりインドネシア事務所代表に就任すると共に、東南アジアにおける投資事業全般を管轄。東南アジアを代表するユニコーン企業Tokopedia(インドネシア)への投資など、多数の経営支援を実施。2018年9月末に同社を退職し、株式会社ジェネシア・ベンチャーズに参画。

湊 雅之
DNX Ventures/Investment VP
東京とシリコンバレーに拠点を持つDNX Venturesにて、アーリーステージのB2Bべンチャー企業への投資、ならびに成長支援を担当。2016年より、アーリーステージVC STRIVE、ならびに米セールスフォース・ドットコムのCVC Salesforce Venturesにて、東京をべースにVC業務に従事。それ以前は、米系コンサルティングファーム Boston Consulting Groupにてコンサルタント、独系大手化学メーカー BASFにてエンタープライズ営業を経験。東京工業大学卒業後、同大学院にて工学修士、ならびに米カーネギーメロン大学にてMBAを取得。過去も含めた投資実績は、Commmune、YESOD、Techtouch、Tutorial、Resily、Caulis、Agatha、PR Table、Myrefer、Kokopelli等。

森 敦子
株式会社ユーザベース SPEEDA/INITIAL シニアアナリスト
青山学院大学出身。メガバンクで法人RMを経験後、青山ビジネススクールにてMBAを取得。2016年にユーザベースへ参画。SPEEDAコンサルティングサービス、アナリストチームを経て、2018年1月にINITIAL(旧ジャパンベンチャーリサーチ)へ。主に情報発信を担い、2018年7月に執行役員に就任。国内のスタートアップ資金調達動向を網羅的にまとめた「Japan Startup Finance」の執筆を担当。現在はSPEEDA/INITIAL執行役員シニアナリスト。


【本セミナーの受付は終了いたしました】
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。