法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホームセミナー・イベント今、スタートアップ投資家が考える戦略と注目企業 - DX系投資をいかに考えるか -
EVENT
2020-05-08

今、スタートアップ投資家が考える戦略と注目企業 - DX系投資をいかに考えるか -

このたび5月21日(木)に、ALL STAR SAAS FUNDでマネージングパートナーを務める前田ヒロ氏と、株式会社ジェネシア・ベンチャーズで代表取締役 兼 General Partnerを務める田島聡一氏をお招きしたセミナーを開催いたします。

2018年10月に経済産業省より「DX(デジタルトランスフォーメーション)レポート」が発表されました。
本レポートは「複雑化・老朽化・ブラックボックス化した既存システム」を適切に取捨選択し、DXを実現しなければ2025年以降に多額の経済損失が生じる可能性を指摘しています。

現在のコロナ禍において、改めてその必要性を実感する場面も増えているのではないでしょうか。
そこで注目されるのがDX系スタートアップです。
本分野への投資実績をもつ2名のベンチャーキャピタリストをお招きし、足元の投資環境から今後、注目しているスタートアップなど「今、聴きたい」話題をうかがいます。

本セミナーは視聴者だけでなく、出演者自身も自宅から出演いただく形式の「Home to Homeセミナー(H2H)」です。自宅からだからこそお伝えできる有意義なコンテンツを配信してまいります。 応募いただいた方へのみ、視聴用のURLをご案内いたしますので、皆さまもぜひご自宅よりご視聴ください。

こんな方におすすめ

・現在のスタートアップ動向を把握できずに困っている
・ベンチャーキャピタリストの今の目線を知りたい
・新規事業創出のためのヒントを得たい

開催概要

開催日時:2020年5月21日(木)11:00~12:10
参加料:無料
視聴方法:オンライン形式のH2Hセミナー
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (saas-marketing-branding@uzabase.com) までご連絡ください。
主催:株式会社INITIAL

競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

出演者

前田 ヒロ 氏
ALL STAR SAAS FUND マネージングパートナー

シードからグロースまでSaaSベンチャーに特化して投資と支援をする「ALL STAR SAAS FUND」マネージングパートナー。
2010年、世界進出を目的としたスタートアップの育成プログラム「Open Network Lab」をデジタルガレージ、カカクコムと共同設立。その後、BEENOSのインキュベーション本部長として、国内外のスタートアップ支援・投資事業を統括。2015年には日本をはじめ、アメリカやインド、東南アジアを拠点とするスタートアップへの投資活動を行うグローバルファンド「BEENEXT」を設立。2016年には『Forbes Asia』が選ぶ「30 Under 30」のベンチャーキャピタル部門に選出される。

田島 聡一 氏
株式会社ジェネシア・ベンチャーズ 代表取締役/General Partner

三井住友銀行にて約8年間、個人向けローンや中小・ 大企業融資等、さまざまな形態の資金調達業務に関わる。2005年1月、サイバーエージェントに入社。事業責任者として金融メディアの立ち上げに参画した後、サイバーエージェントの100%子会社であるサイバーエージェント・ベンチャーズ(現:サイバーエージェント・キャピタル)にて、ベンチャーキャピタリストとして投資活動に従事し、数々のIPO・バイアウトを実現。2010年8月以降は同社の代表取締役として、投資エリアの拡大や8ヶ国における投資戦略の策定及び全案件の投資判断に深く関与し、同社をアジアで通用する数少ないベンチャーキャピタルにまで牽引。2016年8月、株式会社ジェネシア・ベンチャーズを創業。
現在は、日本と東南アジアでシードラウンドのDXスタートアップを中心に累計約80社に投資。また、日本ベンチャーキャピタル協会(JVCA)の理事として業界全体の活性化に注力。

森 敦子
株式会社INITIAL執行役員 シニアアナリスト
青山学院大学出身。メガバンクで法人RMを経験後、青山ビジネススクールにてMBAを取得。2016年にユーザベースへ参画。SPEEDAコンサルティングサービス、アナリストチームを経て、2018年1月にINITIAL(旧ジャパンベンチャーリサーチ)へ。主に情報発信を担い、2018年7月に執行役員に就任。


【本セミナーの受付は終了いたしました】
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。