initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート
無料トライアル資料ダウンロード
initial-enterprise-vertical
特徴導入事例セミナー・イベント資料・レポート無料トライアル資料ダウンロード
SHARE ON

2020年 Japan Startup Finance ~国内スタートアップ資金調達動向決定版~

コロナ禍でも国内スタートアップ資金調達額は2019年比で10%減。事業法人による投資が増加。

2021-02-04
ホーム/資料・レポート/2020年 Japan Startup Finance ~国内スタートアップ資金調達動向決定版~
UB startupfinance2020 press

本レポートではファクトからご確認いただけるよう、地域別、大学発スタートアップの動向やIPO・買収、事業提携も含めた国内スタートアップの資金調達状況、投資会社属性別の投資動向、ファンド設立動向などを網羅的に1本のレポートでお届けします。
無料でダウンロードできるレポートとなっておりますので、ぜひご覧ください。

image01

ハイライト

・2020年国内スタートアップ資金調達額は4,611億円(1/25時点)
・コロナ禍でも資金調達額は2019年比で10%減にとどまる
・1社あたりの調達額は上昇傾向に
・レイターステージの大型調達が増加
・地域別にみると、東京集中化が進む
・事業法人による投資が増加傾向
・IPO初値時価総額(中央値)は177億円と、2019年を上回る

このような方におすすめ

・国内のスタートアップ動向を把握したい
・2020年に大型資金調達した企業を知りたい
・IPOや買収、事業提携などの傾向を知りたい
・ファンド、投資家、産学連携の動向を知りたい

※本レポートの速報記事「Japan Startup Finance 2020速報」をユーザベースグループのNewsPicksにて公開しております。

ダウンロードはこちら