法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社Cryptoeconomics Lab
法人番号: 4290001082138

株式会社Cryptoeconomics Lab

このページをシェア
法人番号: 4290001082138

株式会社Cryptoeconomics Lab

事業内容2021-10-29 更新
Layer2アプリケーションを様々なプラットフォームで構築するためのフレームワーク「gazelle(ガゼル)」を提供。
#ブロックチェーン#ソフトウェア

B
2020-06-30時点
調達後評価額
(潜在株を含む)
960百万円
2020-06-30時点
従業員数

株主(過去の株主を含む)
表示する情報がありません

企業概要2021-11-25更新
情報ソースについて

企業名
株式会社Cryptoeconomics Lab
英語名
Cryptoeconomics Lab, Inc
代表者名
片岡 拓
住所
東京都新宿区西新宿7-15-18
URL
https://www.cryptoeconomicslab.com/
設立
2018-07
起源
地方発
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ソフトウェア
株主状況
VC不明
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
事業提携2019-06-06
Cryptoeconomics Lab、Stakedと業務提携 ブロックチェーンを更に身近にし実用化することを目的
外部ニュース
Cryptoeconomics Labとステイクテクノロジーズが、ブロックチェーン業界でのグローバルな認知度拡大に向け戦略的資本提携
2020/02/06
NewsPicksの検索結果
「天才小説家と天才エンジニアの化学反応」芥川賞作家・上田岳弘氏×ブロックチェーンエンジニア・落合渉悟氏 (1)
あたらしい経済2019/10/16
仮想通貨(暗号資産)/ブロックチェーンを題材にした『ニムロッド』で第160回芥川賞受賞し、最新作『キュー』ではテクノロジーの発展の先にある分散化あるいは究極の中央集権化を見事に描いた小説家 上田岳弘 氏。そしてイーサリアムの高速化技術である「Plasma」の開発者として世界から注目を集めるエンジニアであり株式会社Cryptoeconomics Lab のCo-founder/Chief Ec...
9Picks
「天才小説家と天才エンジニアの化学反応」芥川賞作家・上田岳弘氏×ブロックチェーンエンジニア・落合渉悟氏 (1)
あたらしい経済2019/10/16
仮想通貨(暗号資産)/ブロックチェーンを題材にした『ニムロッド』で第160回芥川賞受賞し、最新作『キュー』ではテクノロジーの発展の先にある分散化あるいは究極の中央集権化を見事に描いた小説家 上田岳弘 氏。そしてイーサリアムの高速化技術である「Plasma」の開発者として世界から注目を集めるエンジニアであり株式会社Cryptoeconomics Lab のCo-founder/Chief Ec...
9Picks
「世界はそれを呪縛と呼ぶか、理想と呼ぶか」芥川賞作家・上田岳弘氏×ブロックチェーンエンジニア・落合渉悟氏 (2)
あたらしい経済2019/10/17
仮想通貨(暗号資産)/ブロックチェーンを題材にした『ニムロッド』で第160回芥川賞受賞し、最新作『キュー』ではテクノロジーの発展の先にある分散化あるいは究極の中央集権化を見事に描いた小説家 上田岳弘 氏。そしてイーサリアムの高速化技術である「Plasma」の開発者として世界から注目を集めるエンジニアであり株式会社Cryptoeconomics Lab のCo-founder/Chief Ec...
3Picks
あたらしい経済2019/10/17
仮想通貨(暗号資産)/ブロックチェーンを題材にした『ニムロッド』で第160回芥川賞受賞し、最新作『キュー』ではテクノロジーの発展の先にある分散化あるいは究極の中央集権化を見事に描いた小説家 上田岳弘 氏。そしてイーサリアムの高速化技術である「Plasma」の開発者として世界から注目を集めるエンジニアであり株式会社Cryptoeconomics Lab のCo-founder/Chief Ec...
3Picks
「小説家を夢見たエンジニアと、エンジニアを刺激したい小説家」芥川賞作家・上田岳弘氏×ブロックチェーンエンジニア・落合渉悟氏 (3)
あたらしい経済2019/10/18
仮想通貨(暗号資産)/ブロックチェーンを題材にした『ニムロッド』で第160回芥川賞受賞し、最新作『キュー』ではテクノロジーの発展の先にある分散化あるいは究極の中央集権化を見事に描いた小説家 上田岳弘 氏。そしてイーサリアムの高速化技術である「Plasma」の開発者として世界から注目を集めるエンジニアであり株式会社Cryptoeconomics Lab のCo-founder/Chief Ec...
3Picks
あたらしい経済2019/10/18
仮想通貨(暗号資産)/ブロックチェーンを題材にした『ニムロッド』で第160回芥川賞受賞し、最新作『キュー』ではテクノロジーの発展の先にある分散化あるいは究極の中央集権化を見事に描いた小説家 上田岳弘 氏。そしてイーサリアムの高速化技術である「Plasma」の開発者として世界から注目を集めるエンジニアであり株式会社Cryptoeconomics Lab のCo-founder/Chief Ec...
3Picks
イーサリアム財団から助成金を受けた日本企業が、高速処理アプリ開発のフレームワークα版(テスト版)をリリース
日本クリプトコイン協会2020/06/02
今回のフレームワークを開発したのは、日本企業では最多となる2度の開発助成金をイーサリアム財団から受けた実績がある、株式会社Cryptoeconomics Lab。
2Picks
日本クリプトコイン協会2020/06/02
今回のフレームワークを開発したのは、日本企業では最多となる2度の開発助成金をイーサリアム財団から受けた実績がある、株式会社Cryptoeconomics Lab。
2Picks
Cryptoeconomics LabがEthereum Foundationより2度目の助成金獲得(CTO部谷氏のコメントあり)
あたらしい経済2020/03/06
Cryptoeconomics LabがEthereum Foundationより2度目の助成金獲得(CTO部谷氏のコメントあり) 株式会社Cryptoeconomics Labは、Ethereum Foundationが運営する助成プログラム「Ecosystem Support Program 」に2度目の採択を受けたことを発表した。 Ethereum Foundationからの2度目の支援によ
1Picks
あたらしい経済2020/03/06
Cryptoeconomics LabがEthereum Foundationより2度目の助成金獲得(CTO部谷氏のコメントあり) 株式会社Cryptoeconomics Labは、Ethereum Foundationが運営する助成プログラム「Ecosystem Support Program 」に2度目の採択を受けたことを発表した。 Ethereum Foundationからの2度目の支援によ
1Picks
Cryptoeconomics Labが、Matic Networkと業務提携し、Plasma Chamber Protocolのα版を開発
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2018/09/28
株式会社Cryptoeconomics Labのプレスリリース(2018年9月28日 09時00分)Cryptoeconomics Labが、Matic Networkと業務提携し、Plasma Chamber Protocolのα版を開発
1Picks
プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES2018/09/28
株式会社Cryptoeconomics Labのプレスリリース(2018年9月28日 09時00分)Cryptoeconomics Labが、Matic Networkと業務提携し、Plasma Chamber Protocolのα版を開発
1Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信