法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社美文化計画
法人番号: 8150001008359

株式会社美文化計画

このページをシェア
法人番号: 8150001008359

株式会社美文化計画

事業内容2012-12-04 更新
AR(拡張現実)とエリア限定タイムラインのアプリ「コミューン」運営事業 ウェブ・モバイルアプリケーション受託開発

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数

株主(過去の株主を含む)
株式会社あきない総合研究所すべて見る

企業概要2012-12-04更新
情報ソースについて

企業名
株式会社美文化計画
英語名
BibunkaPlan co,ltd.
代表者名
東山 純也
住所
奈良県生駒市北新町5-20-105号
URL
http://bibunkaplan.com/
設立
2008-06
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ソフトウェア
株主状況
VCあり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
NewsPicksの検索結果
Sansanの名刺アプリ「Eight」、共通の知り合いを可視化する新機能を有料プランにて提供
クラウド Watch2021/11/16
Sansan株式会社は16日、名刺アプリ「Eight」をアップデートし、Eightユーザーの共通の知り合いを可視化する機能を提供すると発表した。同機能は、有料プラン「Eight プレミアム」で利用できる。
23Picks
Sansanの名刺アプリ「Eight」、共通の知り合いを可視化する新機能を有料プランにて提供
クラウド Watch2021/11/16
Sansan株式会社は16日、名刺アプリ「Eight」をアップデートし、Eightユーザーの共通の知り合いを可視化する機能を提供すると発表した。同機能は、有料プラン「Eight プレミアム」で利用できる。
23Picks
本田技研工業がeVTOL、アバターロボット、宇宙技術に向けた計画を発表
TechCrunch Japan2021/10/10
本田技研工業は9月下旬、電動垂直離着陸機(eVTOL)、二足歩行ロボット、宇宙技術などの新規事業分野におけるイノベーション計画を発表した。本田技研工業のイノベーション部門である株式会社本田技術研究所が中心となり「モビリティの可能性を3次元、さらには時間や空間の制約を受けない4次元、そして最終的には宇宙へと広げて、人々に新たな価値をもたらすテクノロジーへの既成概念にとらわれない研究」を行なって...
13Picks
TechCrunch Japan2021/10/10
本田技研工業は9月下旬、電動垂直離着陸機(eVTOL)、二足歩行ロボット、宇宙技術などの新規事業分野におけるイノベーション計画を発表した。本田技研工業のイノベーション部門である株式会社本田技術研究所が中心となり「モビリティの可能性を3次元、さらには時間や空間の制約を受けない4次元、そして最終的には宇宙へと広げて、人々に新たな価値をもたらすテクノロジーへの既成概念にとらわれない研究」を行なって...
13Picks
#12 今日からできる「参与観察」のすすめ
NewsPicks編集部2021/10/03
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第12回は文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんをゲストに迎えた最終回。文化人類学への興味が湧いたところで、一般の人がこの学問を体感するのはどうすればいいのか。プリミティブながらも本質的な方法論が語られる。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
13Picks
NewsPicks編集部2021/10/03
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第12回は文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんをゲストに迎えた最終回。文化人類学への興味が湧いたところで、一般の人がこの学問を体感するのはどうすればいいのか。プリミティブながらも本質的な方法論が語られる。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
13Picks
#11 コロナも経済も、文化人類学の研究対象になる
NewsPicks編集部2021/09/30
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第11回は文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんをゲストに迎えた3回目。今回は、思ったよりもこの学問の研究対象が広いことが明らかになる。コロナ禍から経済危機まで、それらの事象を文化人類学的に見るとはどういうことか。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
13Picks
NewsPicks編集部2021/09/30
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第11回は文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんをゲストに迎えた3回目。今回は、思ったよりもこの学問の研究対象が広いことが明らかになる。コロナ禍から経済危機まで、それらの事象を文化人類学的に見るとはどういうことか。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
13Picks
#10 文化人類学者が、現地に2年間「浸かる」理由
NewsPicks編集部2021/09/26
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第10回は前回に引き続き、文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんが登場。文化人類学者が行う「参与観察」では、2年間現地の生活にどっぷりと浸かり、ひたすらにフィールドノートを取るそう。その深い理由が明かされます。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
12Picks
NewsPicks編集部2021/09/26
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第10回は前回に引き続き、文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんが登場。文化人類学者が行う「参与観察」では、2年間現地の生活にどっぷりと浸かり、ひたすらにフィールドノートを取るそう。その深い理由が明かされます。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
12Picks
#09 文化人類学で、あなたの価値観は根底から覆る
NewsPicks編集部2021/09/23
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第9回からは文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんが登場。言葉通り「世界の見方が変わる」文化人類学研究のエピソードが語られる。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
30Picks
NewsPicks編集部2021/09/23
COTEN代表の深井龍之介さんがホストを務め、第一線で活躍する研究者を招待。リベラルアーツについて語っていきながら、私たちが生きる「この世界」を捉え直していく音声企画。第9回からは文化人類学者・九州大学准教授の飯嶋秀治さんが登場。言葉通り「世界の見方が変わる」文化人類学研究のエピソードが語られる。(出演:深井龍之介〔COTEN〕、飯嶋秀治、野村高文〔NewsPicks〕/音声編集:樋口聖典〔BOOK〕、西山直也〔FUBI〕/デザイン:國弘朋佳〔NewsPicks〕/プロデューサー:樋口聖典、野村高文)
30Picks
“上下関係に厳しすぎる”ピラミッド型の組織を変えるには? 植松努氏×工藤勇一氏が考える、学校教育の可能性
ログミー2021/09/10
全国の教員が集い学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。20周年記念大会となる今年は、株式会社植松電機代表取締役 植松努氏と、横浜創英中学・高等学校校長・工藤勇一氏をゲストに迎え、北の教育文化フェスティバル代表 山田洋一氏と時事通信社 坂本建一郎氏とともに「これからの学校の在り方」について議論が交わされました。最終回の本記事では、上下関係を重視したピラミッド型の学校組織が作る矛盾点と、組織を変え...
11Picks
ログミー2021/09/10
全国の教員が集い学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。20周年記念大会となる今年は、株式会社植松電機代表取締役 植松努氏と、横浜創英中学・高等学校校長・工藤勇一氏をゲストに迎え、北の教育文化フェスティバル代表 山田洋一氏と時事通信社 坂本建一郎氏とともに「これからの学校の在り方」について議論が交わされました。最終回の本記事では、上下関係を重視したピラミッド型の学校組織が作る矛盾点と、組織を変え...
11Picks
学校から取り払うべきは、“勉強嫌い”“先生嫌い”になる仕組み 工藤勇一校長が語る、子どもの主体性を取り戻す「3つの言葉」
ログミー2021/09/07
全国の教員が集い学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。20周年記念大会となる今年は、株式会社植松電機代表取締役 植松努氏と、横浜創英中学・高等学校校長・工藤勇一氏をゲストに迎え、北の教育文化フェスティバル代表 山田洋一氏と時事通信社 坂本建一郎氏とともに「これからの学校の在り方」について議論が交わされました。本記事では、工藤氏より子どもの主体性・自律性を取り戻すための「3つの言葉」について語ら...
17Picks
ログミー2021/09/07
全国の教員が集い学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。20周年記念大会となる今年は、株式会社植松電機代表取締役 植松努氏と、横浜創英中学・高等学校校長・工藤勇一氏をゲストに迎え、北の教育文化フェスティバル代表 山田洋一氏と時事通信社 坂本建一郎氏とともに「これからの学校の在り方」について議論が交わされました。本記事では、工藤氏より子どもの主体性・自律性を取り戻すための「3つの言葉」について語ら...
17Picks
今の子どもを苦しめているのは、昔の常識を教える大人 植松努氏が実感した、日本教育の世界とのズレ
ログミー2021/09/03
全国の教員が集い学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。20周年記念大会となる今年は、株式会社植松電機代表取締役 植松努氏と、横浜創英中学・高等学校校長・工藤勇一氏をゲストに迎え、北の教育文化フェスティバル代表 山田洋一氏と時事通信社 坂本建一郎氏とともに「これからの学校の在り方」について議論が交わされました。本記事では、植松氏が社員や子どもたちと関わり合う中で感じた、日本の教育の問題点を語りました。
600Picks
ログミー2021/09/03
全国の教員が集い学ぶ「北の教育文化フェスティバル」。20周年記念大会となる今年は、株式会社植松電機代表取締役 植松努氏と、横浜創英中学・高等学校校長・工藤勇一氏をゲストに迎え、北の教育文化フェスティバル代表 山田洋一氏と時事通信社 坂本建一郎氏とともに「これからの学校の在り方」について議論が交わされました。本記事では、植松氏が社員や子どもたちと関わり合う中で感じた、日本の教育の問題点を語りました。
600Picks
「UQUEEN」に込めた広告戦略。 新CMでUQが描く未来図
KDDI株式会社 | PR: AMP2021/08/31
[提供: KDDI株式会社] イノベーションから必需品へと姿を変えたスマートフォン。2021年に通信キャリア各社が格安新料金プランを発表するなど、その業界構造は日々激しい変化にさらされており、サ...
191Picks
KDDI株式会社 | PR: AMP2021/08/31
[提供: KDDI株式会社] イノベーションから必需品へと姿を変えたスマートフォン。2021年に通信キャリア各社が格安新料金プランを発表するなど、その業界構造は日々激しい変化にさらされており、サ...
191Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信