法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2021-07-12
アドバンスデザイン株式会社
法人番号: 6020001071875調査終了

アドバンスデザイン株式会社

このページをシェア
法人番号: 6020001071875

アドバンスデザイン株式会社

事業内容
データリカバリーサービス(データ復旧・データ修復・データ復元)、DataSweeper(データ完全消去)サービス、BackupPlus(オンラインデータバックアップ)サービス

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数
20

株主(過去の株主を含む)
株式会社メルコホールディングスすべて見る

企業概要
情報ソースについて

企業名
アドバンスデザイン株式会社
英語名
Advanced Design Corp.
代表者名
本田 正
住所
神奈川県川崎市川崎区浅野町4-13
URL
https://www.a-d.co.jp/
設立
1995-06
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ITサービス
株主状況
事業会社あり
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
NewsPicksの検索結果
「データ復旧率90%以上」を疑え、社名変えながら荒稼ぎする悪質業者をデータ復旧業界歴23年の本田氏が指摘 一般社団法人化した日本データ復旧協会が活動本格化、打開策を模索
INTERNET Watch2018/12/28
データ復旧業界の健全化を目指して活動する一般社団法人日本データ復旧協会(DRAJ)は、アドバンスデザイン、A1データ、アイ・オー・データ機器、バッファロー、ロジテックINAソリューションズなどが加盟するデータ復旧の業界団体だ。同協会の会長である本田正氏(A1データ株式会社代表取締役社長)は、1990年代から日本のデータ復旧業界を見てきたベテランである。その氏が憂うのが、「ごく一部の悪質な業者...
2Picks
「データ復旧率90%以上」を疑え、社名変えながら荒稼ぎする悪質業者をデータ復旧業界歴23年の本田氏が指摘 一般社団法人化した日本データ復旧協会が活動本格化、打開策を模索
INTERNET Watch2018/12/28
データ復旧業界の健全化を目指して活動する一般社団法人日本データ復旧協会(DRAJ)は、アドバンスデザイン、A1データ、アイ・オー・データ機器、バッファロー、ロジテックINAソリューションズなどが加盟するデータ復旧の業界団体だ。同協会の会長である本田正氏(A1データ株式会社代表取締役社長)は、1990年代から日本のデータ復旧業界を見てきたベテランである。その氏が憂うのが、「ごく一部の悪質な業者...
2Picks
アジアで初めてNSA認定を取得したデータ消去装置
FUTURUS(フトゥールス)2014/12/14
データ消去機器を製造する「アドバンスデザイン株式会社」が発表した磁気データ消去装置「MW-1」が、アジアで初めてNSA(米国国家安全保障局)に認定された。 ハードディスクなど、磁気記録媒体のデータを0.1秒で完全に消去可 […]
1Picks
FUTURUS(フトゥールス)2014/12/14
データ消去機器を製造する「アドバンスデザイン株式会社」が発表した磁気データ消去装置「MW-1」が、アジアで初めてNSA(米国国家安全保障局)に認定された。 ハードディスクなど、磁気記録媒体のデータを0.1秒で完全に消去可 […]
1Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信