法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2017-07-18
株式会社トランスジェニック
法人番号: 9330001006698IPO(調査終了)

株式会社トランスジェニック

このページをシェア
法人番号: 9330001006698

株式会社トランスジェニック

事業内容
遺伝子破壊マウス作製及び当該マウスに係る遺伝子機能情報等の提供 遺伝子改変動物・抗体作製関連の独自技術保有。ライセンス等を製薬会社等に販売。熊大発VB

-
(調査終了)
IPO時 時価総額
(初値)
13,312百万円
IPO時従業員数
57

株主(IPO時)
データ未作成です
企業概要ニュース

企業概要
情報ソースについて

企業名
株式会社トランスジェニック
英語名
TRANS GENIC INC.
代表者名
福永 健司
住所
熊本県熊本市中央街2-11
URL
http://www.transgenic.co.jp/
設立
1998-04
起源
大学発, 地方発
大学発(大学名)
国公立大学(その他)
タイプ
IPO企業
業種
バイオテクノロジー
IPO区分
VC対象
IPO年月日
2002-12-10
IPO市場
東証Mothers
市場の移動
証券コード
2342
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
NewsPicksの検索結果
トランスジェニック、糖尿病性合併症など進展物質の血中濃度測定サービス開始
日刊工業新聞社 BusinessLine2014/05/02
4Picks
トランスジェニック、糖尿病性合併症など進展物質の血中濃度測定サービス開始
日刊工業新聞社 BusinessLine2014/05/02
4Picks
加熱食品中のアクリルアミド、発がん性と遺伝毒性認められる即席めん、パン、菓子…
ビジネスジャーナル2014/11/06
10月3日、食品安全委員会化学物質・汚染物質専門調査会は加熱時に生じるアクリルアミドについて、次のように正式に遺伝毒性を有する発がん物質であると評価をした。 「トランスジェニックげっ歯類等を用いた...
4Picks
ビジネスジャーナル2014/11/06
10月3日、食品安全委員会化学物質・汚染物質専門調査会は加熱時に生じるアクリルアミドについて、次のように正式に遺伝毒性を有する発がん物質であると評価をした。 「トランスジェニックげっ歯類等を用いた...
4Picks
【トランスジェニック】非臨床CROのM&Aへ‐安評センターと協議を開始
HEADLINE NEWS – 薬事日報ウェブサイト2018/01/23
4Picks
HEADLINE NEWS – 薬事日報ウェブサイト2018/01/23
4Picks
「第4の肉」はストレスでうまくなる?
ニュースイッチ2020/01/16
DAIZ Inc.(ダイズインク、熊本市中央区)は、大豆由来の機能性物質を使った植物肉を開発し、製造販売するバイオベンチャーだ。同じくバイオベンチャーのトランスジェニックやベビーリーフ栽培の果実堂(熊本県益城町)に続いて起業家の井出剛社長が2015年に創業。19年12月に大豆エナジーから社名変更した。 大豆などの植物性たんぱく質を肉状に加工した植物肉は第4の肉とも呼ばれ世界的ブーム。米国の植...
4Picks
ニュースイッチ2020/01/16
DAIZ Inc.(ダイズインク、熊本市中央区)は、大豆由来の機能性物質を使った植物肉を開発し、製造販売するバイオベンチャーだ。同じくバイオベンチャーのトランスジェニックやベビーリーフ栽培の果実堂(熊本県益城町)に続いて起業家の井出剛社長が2015年に創業。19年12月に大豆エナジーから社名変更した。 大豆などの植物性たんぱく質を肉状に加工した植物肉は第4の肉とも呼ばれ世界的ブーム。米国の植...
4Picks
3Picks
3Picks
HEADLINE NEWS – 薬事日報ウェブサイト2016/09/08
3Picks
Pharmingが臨床免疫学会2022年年次会合でleniolisibの第2/3相治験から得た肯定的データを発表
共同通信 PR Wire2022/04/04
AsiaNet 95288 (0751) 【ライデン(オランダ)2022年4月2日PR Newswi...
2Picks
共同通信 PR Wire2022/04/04
AsiaNet 95288 (0751) 【ライデン(オランダ)2022年4月2日PR Newswi...
2Picks
腸内細菌叢の変化が皮膚の疾患に影響を及ぼす可能性、東大などが発見
TECH+2022/01/27
東京大学(東大)と日本医療研究開発機構(AMED)は1月26日、腸管内腔に分泌されるリン脂質分解酵素の1つである「IIA型分泌性ホスホリパーゼA2」(sPLA2-IIA)が、腸内細菌叢のバランスを変えることによって、皮膚がんや乾癬(かんせん)などの皮膚疾患に影響を及ぼすことを発見したと発表した。 同成果は、東大大学院 医学系研究科の村上誠教授、慶應義塾大学(慶大) 薬学部の有田誠教授、慶大 ...
2Picks
TECH+2022/01/27
東京大学(東大)と日本医療研究開発機構(AMED)は1月26日、腸管内腔に分泌されるリン脂質分解酵素の1つである「IIA型分泌性ホスホリパーゼA2」(sPLA2-IIA)が、腸内細菌叢のバランスを変えることによって、皮膚がんや乾癬(かんせん)などの皮膚疾患に影響を及ぼすことを発見したと発表した。 同成果は、東大大学院 医学系研究科の村上誠教授、慶應義塾大学(慶大) 薬学部の有田誠教授、慶大 ...
2Picks
トランスジェニック 営業赤字幅拡大、通期会社予想 計画修正なし
xenoFlash - AI決算分析2017/08/03
2018年3月期 第1四半期 決算発表時刻 2017年08月03日 15:15 自動生成時刻 2017年08月03日 15:15
2Picks
xenoFlash - AI決算分析2017/08/03
2018年3月期 第1四半期 決算発表時刻 2017年08月03日 15:15 自動生成時刻 2017年08月03日 15:15
2Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信