法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
株式会社ビープラウド
法人番号: 3011001053933

株式会社ビープラウド

このページをシェア
法人番号: 3011001053933

株式会社ビープラウド

事業内容2011-09-20 更新
ソフトウエア開発、AmazonEC2を用いた低価格なインフラシステムの導入支援、アプリケーション開発 ソフトウェア教育・セミナー事業 FacebookやTwitter上の友人と本の情報や 感想を共有するサービス「liblar」の提供

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数
45

株主(過去の株主を含む)
表示する情報がありません

企業概要2021-04-14更新
情報ソースについて

企業名
株式会社ビープラウド
英語名
Be Proud Inc.
代表者名
佐藤 治夫
住所
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7 NOF南新宿ビル4F
URL
https://www.beproud.jp/
設立
2006-05
タイプ
未公開企業
業種
コンピューター - ソフトウェア
株主状況
VC不明
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
外部ニュース
ビープラウド、システム開発者向けSaaS「TRACERY(トレーサリー)」をオープンβリリース
2021/06/28
NewsPicksの検索結果
「会社はそこ、ここに起こる会話にある」 10年後に目指すべきアジャイルの姿
ログミー2021/07/26
「BPStudy」は株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会です。今回のBPStudyはアジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメントの著者である平鍋健児氏と及部敬雄氏、ビープラウド社長の佐藤治夫氏が、アジャイル開発とスクラムについて語りました。全4回。4回目は、アジャイル開発とスクラムがどうなっていくのか、それぞれの見解を話しました。
5Picks
「会社はそこ、ここに起こる会話にある」 10年後に目指すべきアジャイルの姿
ログミー2021/07/26
「BPStudy」は株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会です。今回のBPStudyはアジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメントの著者である平鍋健児氏と及部敬雄氏、ビープラウド社長の佐藤治夫氏が、アジャイル開発とスクラムについて語りました。全4回。4回目は、アジャイル開発とスクラムがどうなっていくのか、それぞれの見解を話しました。
5Picks
“アジャイルモンスター”が「ドキュメントは大事じゃん」と思う理由 形式知の残し方にチームのうまさは出る
ログミー2021/07/21
「BPStudy」は株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会です。今回のBPStudyは『アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント』の著者である平鍋健児氏と及部敬雄氏、ビープラウド社長の佐藤治夫氏が、アジャイル開発とスクラムについて語りました。全4回。3回目は、モブプログラミングのメリットとプロジェクトにおけるドキュメントの在り方...
5Picks
ログミー2021/07/21
「BPStudy」は株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会です。今回のBPStudyは『アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント』の著者である平鍋健児氏と及部敬雄氏、ビープラウド社長の佐藤治夫氏が、アジャイル開発とスクラムについて語りました。全4回。3回目は、モブプログラミングのメリットとプロジェクトにおけるドキュメントの在り方...
5Picks
アジャイルに抵抗のある人とは戦わない 開発にロジックだけではなくエモーションが必要なわけ
ログミー2021/07/20
「BPStudy」は株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会です。今回のBPStudyは『アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント』の著者である平鍋健児氏と及部敬雄氏、ビープラウド社長の佐藤治夫氏が、アジャイル開発とスクラムについて語りました。全4回。2回目は、アジャイル開発やスクラムを取り巻く環境の変化と、仕事を楽しむうえで意識...
6Picks
ログミー2021/07/20
「BPStudy」は株式会社ビープラウドが主催するWeb系技術討論の会です。今回のBPStudyは『アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント』の著者である平鍋健児氏と及部敬雄氏、ビープラウド社長の佐藤治夫氏が、アジャイル開発とスクラムについて語りました。全4回。2回目は、アジャイル開発やスクラムを取り巻く環境の変化と、仕事を楽しむうえで意識...
6Picks
トレーサビリティに着目したシステム開発者向けクラウドドキュメントサービス「TRACERY」がオープンβリリース
デジタルシフトタイムズ2021/06/28
株式会社ビープラウドは、トレーサビリティに着目したシステム開発者向けクラウドドキュメントサービス「TRACERY(トレーサリー)」をオープンβリリースしたと発表した。オープンβ期間中、正式公開予...
2Picks
デジタルシフトタイムズ2021/06/28
株式会社ビープラウドは、トレーサビリティに着目したシステム開発者向けクラウドドキュメントサービス「TRACERY(トレーサリー)」をオープンβリリースしたと発表した。オープンβ期間中、正式公開予...
2Picks
ドメイン駆動設計を成功させるためのICONIXプロセスを考える
ログミー2020/06/26
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。株式会社ミライトデザインのCEOでもある林宏勝氏は、「DDD時代に考えたいICONIXプロセス」というタイトルで、DDDを使っていて難しいと言われている戦略設計や、効率的に動かす方法などを語りました。講演資料はこちら
3Picks
ログミー2020/06/26
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。株式会社ミライトデザインのCEOでもある林宏勝氏は、「DDD時代に考えたいICONIXプロセス」というタイトルで、DDDを使っていて難しいと言われている戦略設計や、効率的に動かす方法などを語りました。講演資料はこちら
3Picks
アクティアCOO・高崎健太郎氏が設計でこだわる3つの“エモい”ポイント
ログミー2020/06/25
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。株式会社アクティアの高崎健太郎氏は、モデル駆動開発と、自分自身の考える設計の3つのこだわりポイントを紹介しました。 講演資料はこちら
3Picks
ログミー2020/06/25
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。株式会社アクティアの高崎健太郎氏は、モデル駆動開発と、自分自身の考える設計の3つのこだわりポイントを紹介しました。 講演資料はこちら
3Picks
DX時代のカギを握るのは「RDRA」 技術とビジネスの橋渡しをする要件定義について解説
ログミー2020/06/18
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。connpassを運営する株式会社ビープラウド代表の佐藤治夫氏は、DX時代における企業の課題と、DXの橋渡しとして実プロジェクトでRDRA(リレーションシップ駆動要件分析)を適用して要件定義をした経験を語りまし...
5Picks
ログミー2020/06/18
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。connpassを運営する株式会社ビープラウド代表の佐藤治夫氏は、DX時代における企業の課題と、DXの橋渡しとして実プロジェクトでRDRA(リレーションシップ駆動要件分析)を適用して要件定義をした経験を語りまし...
5Picks
Chatworkのテックリードが語る、CQRSを上手に使うため方法
ログミー2020/06/16
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。Chatwork株式会社でテックリードとして活躍する加藤潤一氏は、「CQRS(コマンドとクエリの分離)」について語りました。 講演資料はこちら
2Picks
ログミー2020/06/16
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。Chatwork株式会社でテックリードとして活躍する加藤潤一氏は、「CQRS(コマンドとクエリの分離)」について語りました。 講演資料はこちら
2Picks
顧客にもわかるモデリング オブジェクト図を“ポンチ絵”にするメリット
ログミー2020/06/15
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。「顧客にもわかるモデリング」というテーマで登壇した株式会社バリューソース神崎善司氏は、これを解決するポンチ絵風オブジェクト図を提案しました。講演資料はこちら
6Picks
ログミー2020/06/15
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。「顧客にもわかるモデリング」というテーマで登壇した株式会社バリューソース神崎善司氏は、これを解決するポンチ絵風オブジェクト図を提案しました。講演資料はこちら
6Picks
ドメイン駆動設計に15年取り組んでわかったこと 「ビジネスルール・値オブジェクト・型」が3つのキーワード
ログミー2020/06/11
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。「ドメイン駆動設計に取り組んだ15年でわかったこと 」に登壇したのは、ドメイン駆動設計に15年取り組み続けている増田亨氏。ビジネスルールと値オブジェクトと型という3つのキーワードを軸に、ドメイン駆動設計をソフト...
2Picks
ログミー2020/06/11
株式会社ビープラウドが主催するIT勉強会「BPStudy」。#151となる今回は、設計の代表格であるオブジェクト指向、モデリング、そして設計にフォーカスをあて、LT大会を開催しました。「ドメイン駆動設計に取り組んだ15年でわかったこと 」に登壇したのは、ドメイン駆動設計に15年取り組み続けている増田亨氏。ビジネスルールと値オブジェクトと型という3つのキーワードを軸に、ドメイン駆動設計をソフト...
2Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信