法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
ホームセミナー・イベント起点は危機感、10年後の成長を率いるトッパンCVC
2021-06-21

起点は危機感、10年後の成長を率いるトッパンCVC

このたび、7/7(水)に凸版印刷 坂田氏をお招きし、オンラインセミナー「起点は危機感、10年後の成長を率いるトッパンCVC」を開催いたします。

中長期的な経営戦略の一部として、成長事業領域におけるオープンイノベーションや少額出資、買収を通じた事業展開の加速を掲げているトッパングループ。

不確かな時代における印刷業界で、既存の枠組みを超えようと、危機感と共に立ち上がったトッパンCVC。草の根活動を含む立ち上げの真意やこれまでの体制づくり、また決裁の仕組みを変えて進めた大幅な権限移譲など、勇気ある決断と意思決定は、皆さまの挑戦のヒントとなるのではないでしょうか。

本セミナーは、トッパンの10年後を見据え、危機感を起点にゼロから仕組みをつくりCVC組織を立ち上げた坂田氏をお迎えし、出資先であるユニファ株式会社にて社外取締役を務めるなど、投資先との未来へコミットするトッパンCVCのここでしか聞けない挑戦のリアルをお届けします。

このような方におすすめ

・CVCの立上げに悩んでいる方
・CVCを立ち上げて間もない方
・CVCなど、事業会社で投資を担当している方
・新規事業開発やオープンイノベーションをご担当の方
・スタートアップとの共創にお悩みの方
・スタートアップとの接点をどのように持ったらよいか悩んでいる方

開催概要

開催日時:2021年7月7日(水)11:00~12:15
参加料:無料
視聴方法:動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
当日のご案内メールが届かない方はお手数ですが (saas-marketing-branding@uzabase.com) までご連絡ください。
主催:株式会社ユーザベース(INITIAL)

※競合企業様などのご参加をお断りする場合がございます。予めご了承くださいませ。

出演者プロフィール

坂田 卓也 氏
凸版印刷株式会社 事業開発本部 戦略投資センター所属
凸版印刷の営業・企画部門を経て、2014年から経営戦略部門、2016年からアライアンス戦略・協業を手がけ、スタートアップ企業との資本業務提携、M&Aを手段とする成長戦略と実行などを推進する。
現在、Wovn Technologies、Pixie Dust Technologies、メトロエンジン、Graffer、The Chain Museum、キメラ、LEBER、CoLifeなど20社の出資先を担当し、2019年から出資先の ユニファ、ほか出資先の社外取締役を兼務。

千葉 信明
株式会社ユーザベース INITIAL事業 執行役員 CEO
慶應義塾大学経済学部出身。三井住友海上火災保険株式会社で代理店営業を経験後、株式会社CyberZにて新規事業立ち上げに参画、同社広告代理店事業ではゲームアプリの国内および海外マーケティングに従事。 2018年からユーザベースに参画し、国内最大級のスタートアップ情報プラットフォーム「INITIAL」のマーケティングおよびセールスチームのマネジメントを担当。 2020年よりCCO(Chief Customer Officer)を経て、2021年4月より株式会社ユーザベース INITIAL事業 執行役員 CEOに就任。


【本セミナーの受付は終了いたしました】
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。