法人向け Enterprise詳細を見る
法人向け Enterpriseログイン
法人向け Enterpriseログイン
最終更新日: 2020-03-18
株式会社EXA
法人番号: 6370001042016調査対象外

株式会社EXA

このページをシェア
法人番号: 6370001042016

株式会社EXA

事業内容
主力製品サービス_名称:結晶育成装置(CZ装置、マイクロPD装置、ブリッジマン装置、スカルメルト装置) 主力製品サービス_紹介:東北大学が持つ結晶育成技術と、当社の持つ装置開発力を融合させて、ユーザフレンドリーな装置を実現します。また、近年、高価なイリジウムるつぼを全く使用しない次世代の単結晶育成技術を開発し、数年内に上市予定です。 主力製品サービス_市場性:酸化物単結晶は、エレクトロニクス分野や医療分野等で幅広く用いられている機能性材料です。いずれの分野も今後の市場の急速な伸びが予測されており、さらに次世代の半導体材料である酸化ガリウムの市場も拡大が期待されております。これら酸化物単結晶を育成する装置市場も拡大が見込まれています。 主力製品サービス_競合優位性:製造販売している単結晶育成装置(CZ装置、マイクロPD装置、ブリッジマン装置)は、東北大学などで実際に使用する研究者が近くにいることにより、共同開発が行え、ユーザーが求める機能を有した装置になっている。また、高価なイリジウムるつぼを使用しないスカルメルト装置は、数年内に上市予定で、結晶材料の大幅な低コスト化が図れる。

調達後評価額(潜在株を含む)
百万円
従業員数

株主(過去の株主を含む)
表示する情報がありません

企業概要
情報ソースについて

企業名
株式会社EXA
英語名
EXA Inc.
代表者名
奥野 敦
住所
宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-4
URL
http://www.exa-inc.com
設立
2017-09
起源
大学発ベンチャーDB
タイプ
未公開企業
業種
株主状況
SNS
スタートアップを、もっと身近に。
NewsPicksスタートアップを見る

ニュース

ファイナンス・M&A
表示するデータがありません
NewsPicksの検索結果
リアルタイムに人材データを把握--データドリブンなタレントマネジメントを支援
ZDNet Japan2021/02/03
ITサービス会社のエクサは、日本オラクルが提供する人材管理SaaS「Oracle Fusion Cloud HCM」を採用した。
1Picks
リアルタイムに人材データを把握--データドリブンなタレントマネジメントを支援
ZDNet Japan2021/02/03
ITサービス会社のエクサは、日本オラクルが提供する人材管理SaaS「Oracle Fusion Cloud HCM」を採用した。
1Picks
テレワークの人材評価に光明 オラクルの人材管理SaaSを採用する3つのメリット
ITmedia エンタープライズ2021/02/03
エクサは、日本オラクルのSaaS型人材管理クラウド「Oracle Fusion Cloud HCM」を採用した。散在していた人事関連のシステムを刷新して、人事情報に加えて従業員の経歴や資格、スキル、目標、評価、キャリア志向を一元管理した。
2Picks
ITmedia エンタープライズ2021/02/03
エクサは、日本オラクルのSaaS型人材管理クラウド「Oracle Fusion Cloud HCM」を採用した。散在していた人事関連のシステムを刷新して、人事情報に加えて従業員の経歴や資格、スキル、目標、評価、キャリア志向を一元管理した。
2Picks
東亜石油、設備保全管理システムを刷新--10万件超の設備資産を一元管理
ZDNet Japan2020/08/21
東亜石油は、日本IBMとエクサの支援を受け、設備保全管理システムを刷新した。新システムは6月8日に稼動を開始している。保全業務とシステム更新により、これまで時間がかかっていた保全計画や予算計画立案といった業務の大幅な短縮が期待できる。
5Picks
ZDNet Japan2020/08/21
東亜石油は、日本IBMとエクサの支援を受け、設備保全管理システムを刷新した。新システムは6月8日に稼動を開始している。保全業務とシステム更新により、これまで時間がかかっていた保全計画や予算計画立案といった業務の大幅な短縮が期待できる。
5Picks
1Picks
日刊工業新聞 電子版2020/04/28
1Picks
インテルとArgonne National Labの新型スーパーコンピューターAuroraがエクサの大台に
TechCrunch Japan2019/11/20
何百もの演算ユニットが、世界で初めて「エクサ」が頭に付く桁の計算(1秒間に1000兆回)に必要な性能を獲得し、スーパーコンピューターの規模は、ほぼ理解不能なレベルにまで成長した。どうやってそれを実現できたのか?「入念な計画、そして大量の配線だ」とこのプロジェクトに深く関わる2人は言う。 Intel(インテル)とArgonne National Labは(アルゴン・ナショナル・ラボ)は、Aur...
4Picks
TechCrunch Japan2019/11/20
何百もの演算ユニットが、世界で初めて「エクサ」が頭に付く桁の計算(1秒間に1000兆回)に必要な性能を獲得し、スーパーコンピューターの規模は、ほぼ理解不能なレベルにまで成長した。どうやってそれを実現できたのか?「入念な計画、そして大量の配線だ」とこのプロジェクトに深く関わる2人は言う。 Intel(インテル)とArgonne National Labは(アルゴン・ナショナル・ラボ)は、Aur...
4Picks
5~10年後はエクサ級コンピューティングをエッジに--HPCとAIの近未来
ZDNet Japan2019/10/08
AIなどで膨大なデータを高度に処理するには、現状では大規模リソースを必要とする。HP LabのAI研究者にその方向性やコンピューティングの将来展望などを聞いた。
5Picks
ZDNet Japan2019/10/08
AIなどで膨大なデータを高度に処理するには、現状では大規模リソースを必要とする。HP LabのAI研究者にその方向性やコンピューティングの将来展望などを聞いた。
5Picks
いとうまい子さんがAIベンチャーのフェローになった理由
AI新聞=AI Weekly=2019/03/11
女優のいとうまい子さんが、AIベンチャーの株式会社エクサウィザーズのフェローに就任した。実はいとうさんは、大学院でロボットを使った予防医学を研究中。エクサウィザーズ のフェローになることでロボットの研究を続けるとともに、予防医学の大切さを世の中に広く伝えていきたいという。 ーーどういうきっかけで、エクサウィザーズのフェローになったのですか? いとう エクサのほうからお話をいただきました。わた...
8Picks
AI新聞=AI Weekly=2019/03/11
女優のいとうまい子さんが、AIベンチャーの株式会社エクサウィザーズのフェローに就任した。実はいとうさんは、大学院でロボットを使った予防医学を研究中。エクサウィザーズ のフェローになることでロボットの研究を続けるとともに、予防医学の大切さを世の中に広く伝えていきたいという。 ーーどういうきっかけで、エクサウィザーズのフェローになったのですか? いとう エクサのほうからお話をいただきました。わた...
8Picks
ブロックチェーン活用「仮想地球EXA」プロジェクトのライトペーパーが一般公開 〜衛星データを分析し現実とは逆の経済格差の仮想地球をブロックチェーン上に構築
仮想通貨 Watch2018/09/15
株式会社メタップス代表取締役社長の佐藤航陽氏は9月11日、これまでFacebookの非公開グループのメンバーだけに公開していた「仮想地球EXA」のライトペーパー(概略版)を一般公開した。仮想地球EXAプロジェクトは、衛星データとブロックチェーンを活用し、仮想空間にもう1つの「地球」を作るというもの。EthereumのERC20を利用し、位置情報と連動してトークンを発掘できるアプリが開発されて...
3Picks
仮想通貨 Watch2018/09/15
株式会社メタップス代表取締役社長の佐藤航陽氏は9月11日、これまでFacebookの非公開グループのメンバーだけに公開していた「仮想地球EXA」のライトペーパー(概略版)を一般公開した。仮想地球EXAプロジェクトは、衛星データとブロックチェーンを活用し、仮想空間にもう1つの「地球」を作るというもの。EthereumのERC20を利用し、位置情報と連動してトークンを発掘できるアプリが開発されて...
3Picks
お金や経済は作る対象に変わったが、「地球」は作れるか? 仮想地球『EXA』のチャレンジとは
新しい経済2018/06/22
ベストセラー書籍『お金2.0』の著者であり、様々なプロジェクトを世界規模で手がける株式会社メタップスの代表であるが佐藤航陽が個人で2018年5月発表した「EXA(エクサ)」というプロジェクトが大きな話題を呼んでいる。発表後にコニュニティメンバーを募集したところ数千人の応募が殺到。このプロジェクトは衛星データとブロックチェーンを活用して仮想空間にもう一つの「地球」を作るプロジェクトだ。それも現...
42Picks
新しい経済2018/06/22
ベストセラー書籍『お金2.0』の著者であり、様々なプロジェクトを世界規模で手がける株式会社メタップスの代表であるが佐藤航陽が個人で2018年5月発表した「EXA(エクサ)」というプロジェクトが大きな話題を呼んでいる。発表後にコニュニティメンバーを募集したところ数千人の応募が殺到。このプロジェクトは衛星データとブロックチェーンを活用して仮想空間にもう一つの「地球」を作るプロジェクトだ。それも現...
42Picks
スタートアップのニュースを毎日配信
詳しく
スタートアップのニュースを毎日配信